おすすめポイントサイト7選|稼げるサイトを徹底比較してランキング

ポイ活
この記事は約35分で読めます。
さいちゃん
さいちゃん

まずは毎月1~2万円でいいので、

副業で稼ぎたいと思っています。

ポイントサイトを使ったポイ活って稼げるかな?

さいたぱ
さいたぱ

良いポイントサイトを使えば、十分稼げるよ。

うまく利用すれば、

数万円分のポイントを稼ぐことも可能だよ。

このブログでは、

ポイントの稼ぎ方を

下↓リストの記事で、順番に解説しています。

順に参考にしていくと、ポイ活マスターをめざせます。

この記事は【準備編】です。

ポイントサイトがたくさんあって、

どれを選んだらいいのか分からないです。

一番はどこなの?

  • 稼げるポイントサイトが知りたい。
  • 本当に使えるポイントサイトの、上位ランキングが知りたい。
  • ポイントサイトの使い分けが知りたい。

この記事では、上記の疑問に回答します。

それぞれのサイトの長所・短所、使い分けについて解説していきます。

ポイントサイトはたくさんありますが、厳選すると10サイトくらいに絞れます。

一番人気はモッピーだよ。

他にもいくつか良いサイトがあるよ。

それぞれ特徴があるので、自分に合ったサイトを探してみよう。

安全でみんなが使っているサイトを厳選してランキングしたので、比較してみてね。

それからポイントサイトは複数登録して使いこなすと、

威力を発揮するよ。

慣れてきたら5サイトくらい使うと、

より効率的に貯まるよ。

はじめはランキングの上位から、2~5サイト程度を選んで利用しましょう。

それぞれ強み・弱みがあるので使いこなしていきましょう。

ポイントサイトの安全性の目安
  • 会員数が200万人以上
  • ポイント交換が明確でスムーズ
  • プライバシーマーク取得(もしくはTRUSTeマーク・ISMS認証など同等のものを取得)
  • 上場企業もしくはJIPC加入
  • SSL対応

この記事では、ポイントサイトの安全性をチェックして、フィルターにかけています。

最低でも、上記の条件をすべて満たしているサイトのみランキングに入れています。

微妙なサイトはあえて載せていません。

また、実際にポイントを貯めて、スムーズに現金化できたサイトのみを選んでいます。

1日10分からできる!節約・副業でお小遣い稼ぎ!ポイ活ならモッピー

結論、ランキング1位のポイントサイトはモッピーです。

総合的な稼ぎやすさ・使いやすさで、ポイントサイトランキングで不動のNo.1となっています。

『とにかく稼ぎやすいサイトを使って、すぐに始めたい』という場合は、

モッピーを使っておけばOKです。

最初にみんなが使う定番サイトです。

モッピーはこちらのリンクから登録すると、2,000ポイント(2,000円相当分)の初回登録特典がもらえます。

※ただし、入会の翌々月末までにモッピーで5,000ポイント以上の獲得が条件です。

5,000ポイント獲得はそこそこのハードルです。

『これから本気でポイ活をやりたい』

というタイミングでないなら、今は登録を控えておいた方がいいかもです。

その場合は、初回特典のハードルが低いサイトから始める手があります。

ポイントインカムはこちらからの登録で1,500ポイント(150円相当)がもらえます(登録のみでOK)。※登録後の翌々月までにポイント交換するとさらに1,000ポイントがもらえます。

  1. ランキング結果まとめ|どのポイントサイトを選べばいいの?
  2. まずはこれから|ポイントサイト初心者の稼ぎ方
  3. がっつり稼ぐ|ポイントサイト中級者から上級者の稼ぎ方
  4. 1位|モッピー|東証一部上場、もっとも稼ぎやすい王道サイト
  5. 2位|ちょびリッチ|高額案件の多い隠れた優良サイト。ゴールドランク以上固定が可能。
    1. ちょびリッチのメリット|ランク制度で、【ゴールドランク以上永久固定】が可能
    2. ちょびリッチのメリット|交換ルートが優秀
    3. ちょびリッチのメリット|還元ポイント最高値が多い
  6. 3位|ポイントインカム|Amazon5%オフが可能、お買い物保証制度あり【ネットショッピングがメインの人向け】
    1. ポイントインカムで交換手数料無料にする方法|ドットマネー経由で解決
    2. お買い物保証制度、公式サイト保証制度
    3. ポイントインカムの会員ステータス|ランクダウンなし
    4. トロフィー制度を利用してみよう
  7. 4位|ライフメディア|ノジ活・ニフ活・ウエル活ができる。
    1. ライフメディア|おすすめの【初ポイント獲得】はこちら
    2. ノジ活、ニフ活をするならライフメディア一択
  8. 5位|ECナビ|アンケート案件が使いやすい。
    1. ECナビのメリット|【初心者向け】まずはアンケートでコツコツ貯めてみよう
    2. ECナビのメリット|Amazon買い物回数が、ランクアップ条件にカウントされる
    3. ECナビのメリット・デメリット
  9. 6位|げん玉|上場企業の運営する老舗ポイントサイト 高額案件を選んで使おう
    1. げん玉のみ|3ティア還元制度
    2. げん玉のみ|ポイント利息制度
    3. げん玉のコンテンツ
    4. げん玉の高額案件は、他のポイントサイトと比較を忘れずに
  10. 7位|ポイントタウン|100円から手数料無料で現金化可能、ゲームが充実
    1. GMOグループ運営で安心感バツグン|ゲームコンテンツが充実
    2. ポイントタウンのメリット|100円分から現金交換可能は業界最安値 しかも交換手数料なし
    3. ポイントタウンのメリット|スマホアプリを使ってみよう
    4. おまけ
  11. まとめ

ランキング結果まとめ|どのポイントサイトを選べばいいの?

はじめてで迷ったら、ランキング1位のモッピーでポイ活をすすめていくのが定番です。

それに加えて、自分に合いそうなポイントサイトを1~4個程度、選んでいきます。

  • 登録サイトが少ないと、広告が見つからないことがある。
  • 登録サイトが少ないと、最高値のポイント還元を取りこぼすことがある。
  • 登録サイトが多過ぎると、管理が大変。

登録サイトが少ないと、そもそも目的の広告が見つからないことがあります。

また同じ広告案件でも、サイトによってもらえるポイント還元率が違ったります。

必要に応じて利用サイトを増やしていきましょう。

はじめは

5サイトくらいを使うのが、

ちょうどいいよ。

それぞれのサイトの特徴は以下の通り、

サイトごとの特徴
  • モッピー ➡ 使いやすい。メインサイトにおすすめ。
  • ちょびリッチ ➡ 会員ランクアップ制度が優秀。ネットショッピングをよく使う場合におすすめ。
  • ポイントインカム ➡ 楽しみながら貯めていきたい、ネットショッピングをよく使う場合におすすめ。
  • ライフメディア ➡ ノジ活、ニフ活をしてみたい場合に。ニフティ利用者。
  • ECナビ ➡ まずはアンケートでコツコツ貯めていこうと思っている人向け。
  • げん玉 ➡ ゲームで貯めてみたい人向け。
  • ポイントタウン ➡ すぐに現金化したい人向け。

詳細は本記事を参考にして、好みのポイントサイトを探してみましょう。

まずはこれから|ポイントサイト初心者の稼ぎ方

ポイントサイトで稼ぐ方法は、大きく2種類に分かれます。

『こつこつ稼ぐ案件』と『がっつり稼ぐ案件』です。

初心者向け|こつこつ稼ぐ
  • ガチャ
  • 広告クリック
  • CM視聴
  • アンケート
  • ゲーム

↑上記は、『こつこつ稼ぐ案件』です。

完全無料でかつ、隙間時間を利用して稼ぎます。

ちょっとした時間にスマホを操作して、ポイントを稼いでいく方法です。

得られるポイントは、それほど大きくありません。

ポイントサイトごとに特徴があります。複数サイトを回ってコツコツ貯めていきます。

はじめは

コツコツと

無料で貯めてみよう。

コンテンツの多いサイトで

ハマりすぎないように注意しよう。

がっつり稼ぐ|ポイントサイト中級者から上級者の稼ぎ方

中~上級者向け|一気にがっつり稼ぐ
  • ネットショッピング
  • モニター
  • スマホアプリダウンロード
  • 資料請求
  • 無料登録
  • 証券口座、銀行口座開設
  • FX
  • クレジットカード作成

次に、上記が『がっつり稼ぐ案件』です。

中~上級者向けです。

得られるポイントは高めです。

特にFX口座開設や、クレジットカード作成は高額なポイントが獲得できます。

数千円~数万円単位でガッツリと一気に稼ぎたい場合は、こちらを選択していく必要があります。

数百~万単位でポイントが獲得できるよ。

基本的にひとつの案件で、ポイント獲得チャンスは1回です。

同じ案件でも、ポイントサイトによってポイント数が変わってくることがほとんどです。

ポイント数が大きいだけに、しっかりリサーチをしてから広告利用しましょう。

例えば↑上画像において、

左はモッピー、右はライフメディアです。

同じU-NEXT登録案件ですが、モッピーは1,000ポイント(=1,000円相当)で、ライフメディアは900ポイント(900円相当)です。

損しないように、できるだけ高いポイントを提示しているサイトを利用しましょう。

総合的に高いポイントを提示しているサイトがどこなのか?ポイ活をしていくうちに分かってきます。

  • モッピー
  • ポイントインカム
  • ハピタス
  • ちょびリッチ

といった定番サイトはやはり高いことが多いです。

運営会社の信頼性・サイトの安全性も重要です。

この記事でランキングに入れたサイトは、信頼性・安全性はクリアしています。

1位|モッピー|東証一部上場、もっとも稼ぎやすい王道サイト

1日10分からできる!節約・副業でお小遣い稼ぎ!ポイ活ならモッピー

ランキング1位の稼ぎやすいサイトは、モッピーです。

運営の株式会社セレスは東証一部上場しており、信頼性がバツグンに高いです。

会員数が多く、広告数(=ポイント案件)も多いです。

総合的に獲得ポイントが高いです。

ポイントサイトの選択で迷っているのであれば、モッピーをメインにしてみましょう。

それだけで稼ぎやすくなる確率が上がります。

モッピーの特徴
  • ポイントサイトNo.1人気
  • 総合的に稼ぎやすい
  • Amazonでもポイントを貯めることができる

ポイントレートは1ポイント=1円です。

分かりやすく好感がもてます。

交換先も充実しています。

ドットマネーへ交換できることから、ポイントの現金交換が、手数料無料で可能となっています。

※すぐに登録してポイ活をはじめたい人は、これ以降の記事はサラっと読み飛ばしてOKです。

モッピーはこちらのリンクから登録すると初回キャンペーンボーナス2,000ポイント(2,000円相当)がもらえます。(※入会の翌々月末までにモッピーで5,000P以上獲得が必要です。挑戦してみましょう。)

モッピーの大きな特徴として、唯一Amazonショッピングでポイント還元が可能となっている点です。

他のポイントサイトは、Amazonの直接のポイント還元がありません。

Amazonユーザーの場合はメリットです。

Amazonのポイント還元率は0.5%です。

頻繁にキャンペーンをやっていて、2%アップになることがあります。

たまにチェックして、まとめ買いするのがコツです。

モッピー運営会社株式会社セレス
(東証一部上場)
信頼度
5.0
会員数800万人人気度
5.0
プライバシーマークの取得取得済
JIPC(日本インターネットポイント協議会)
への加入
なし
ポイントレート1ポイント=1円使いやすさ
5.0
ポイント有効期限なし
※6か月放置すると失効
ポイント最低交換レート100円相当~
メリット・Amazonショッピングで還元あり
・公式プリペイドカードがある

モッピーのポイントの有効期限はありませんが、最後のポイント獲得から6か月が過ぎると、ポイントが失効していまいます。

したがって定期的にポイントを獲得する必要があります。

定期的にポイントを獲得するには、毎日できるモッピーガチャを利用するのが手軽です。

モッピーガチャは、5P、3P、1P、5C(=0.5ポイント分)のどれかが当たるガチャです。スマホからもパソコンからもできます。

特典を利用してモッピーに登録する。

2位|ちょびリッチ|高額案件の多い隠れた優良サイト。ゴールドランク以上固定が可能。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

他サイトのランキング記事では、ちょびリッチは4位~6位程度にランクインされていることが多いです。

この記事ではあえて2位にランキングしています。

ちょびリッチは総合通販(楽天市場やYahoo!ショッピング)のお買い物で、

下記↓ような、恩恵が受けられるからです。

ちょびリッチ他のポイントサイト
楽天市場ポイント還元率
1.15~1.1%以上
固定が可能
ポイント還元率
1%
Yahoo!
ショッピング
ポイント還元率
1.15~1.1%以上
固定が可能
ポイント還元率
1%
Amazon
で買い物
ポイント還元率
0%
※貯めたポイントに対してなら5%オフが可能
※ポイントインカムも同様です。
ポイント還元率
0%
(モッピーなら0.5%

※貯めたポイントをAmazonで使う場合、ちょびリッチポイントをJCBプレモデジタルにいったん交換すると有利になります。5%分ポイント増額があります。JCBプレモデジタルでAmazonの支払いができます。

有利な還元率と、購入額値引きの恩恵があります。

すごく大きな差ではありませんが、

頻繁に使用するであろう、大手インターネット通販で有利になるメリットは、大きいです。

ちょびリッチの利点
  • ①楽天・Yahoo!ショッピング ➡ 還元1.1%~1.15%※ちょびリッチで、1度でもプラチナランクになったことがある場合。
  • ②Amazon ➡ JCBプレモデジタル経由を使うことで、貯まったポイントに対してだけ、Amazonで実質5%オフで買い物ができます。

ポイントサイト経由で上記の恩恵を受けましょう。

同時に、楽天市場ではショッピングポイント+楽天カード利用などのカード利用ポイント(楽天ポイント)を獲得しましょう。

Yahoo!ショッピングでも、同様にT-ポイント、PayPayを獲得しましょう。

ちょびリッチの基本情報です。

ちょびリッチ
信頼度4.5
運営会社:株式会社ちょびリッチ
TRUSTeマーク取得:あり
JIPC加入:あり
人気度4.0会員数:400万人
使いやすさ4.5ポイントレート:2ポイント=1円
最低交換レート:500円相当~
ポイント有効期限:なし
※ただし、最後のポイント獲得から、
1年間新たなポイント獲得/交換がない場合は、
「ポイント失効」となります。
スマホアプリ:あり
メリットの多さ
5.0
メリット
・ランク制度が優秀
・お買い物保証制度あり
・Amazon5%オフの方法がある
・ダイレクトに交換手数料無料で現金交換可能
・ポイント交換手数料無料が多い
・アプリDL、クレカ案件で高額が多い
デメリット
・2ポイント=1円相当のポイントレート
・最低交換額が500円相当から

ちょびリッチのデメリットはひとつだけ。

1ポイント=2円というレート

という点です。

慣れないと分かりにくいので注意が必要です。

ちょびリッチは、現在勢いがあり伸びているサイトです。メリットが多く特にランク制度が優秀です。

会員ランクは、一度プラチナまで上がったら、ゴールド以下に下がりません。

また、最高値を出している広告案件が多いです。

お買い物保証制度もあります。

さらに貯まったポイントの交換条件も優秀です。

ちょびリッチは初回登録して、翌月末までに10,000ポイント獲得で初回特典4,000ポイント(2,000円相当)がもらえます。

こちらからの登録で、初回特典キャンペーンにエントリーできます。

ちょびリッチのメリット|ランク制度で、【ゴールドランク以上永久固定】が可能

1度プラチナランクになれば、そのあとはゴールドランク以上が保証されるという、とても有利なルールになっています。

プラチナランクは獲得ポイントが15%、ゴールドランクは10%増量されます。

1度でもプラチナランクになっておけば、ずっと10%ポイント増量の恩恵を受けられます。

ちょびリッチのメリット|交換ルートが優秀

ちょびリッチで貯まったポイントは、現金や電子マネーに交換します。

ちょびリッチのメリットにポイント交換のしやすさがあります。

ほとんど交換手数料が無料という点がメリットです。

ダイレクトに現金への交換が可能です。

  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行

上記のネット銀行で、手数料0円で現金への交換ができます。

最低交換金額は500円です。

ちょびリッチのメリット|還元ポイント最高値が多い

ポイントサイトでポイントを稼ぐ方法は、

簡単なものから、ハードルのある難易度の高いものまで、

いろいろな方法があります。

  • ガチャ・ゲーム
  • クリックのみ
  • アンケート
  • スマホアプリダウンロード
  • 無料会員登録
  • ショッピング
  • クレジットカード登録
  • FX・証券口座登録

※下にいくほど高額ポイントがもらえます。

ガチャ・ゲーム・クリックのみ・アンケートは、大きくは稼げません。

スマホアプリダウンロードと無料会員登録は、比較的まとまったポイントが稼げます。

はじめは、U-NEXTや、ホットペッパーグルメや食べログの登録などがおすすめです。

アプリダウンロードの場合は、いきなり高額ポイントがもらえるゲームアプリに挑戦するのは避けるのがいいです。

『アプリインストール+起動』だけが条件となっているアプリを探してみましょう。

かなり簡単にポイント獲得ができます。

ちょびリッチは、こういったアプリ案件でもらえるポイントが高め設定が多いです。

慣れてきたら、クレジットカード作成やFXなどの高額案件に挑戦していきましょう。

3位|ポイントインカム|Amazon5%オフが可能、お買い物保証制度あり【ネットショッピングがメインの人向け】

ポイントインカムは、ランキングでだいたい2位~3位のことが多いです。

常に上位にいる優良サイトです。

ポイントサイトのポイントインカム
ポイントインカム
信頼度4.5
運営会社:ファイブゲート株式会社
プライバシーマークの取得:あり
JIPC加入:あり
人気度4.0会員数:400万人
使いやすさ4.0ポイントレート:10ポイント=1円
最低交換レート:500円相当~
ポイント有効期限:なし
※ただし180日間ポイント獲得がないと失効します
スマホアプリ:なし
メリットの多さ
4.0
メリット
・お買い物保証制度
・公式サイト保証制度
・会員ステータスボーナス
・トロフィー制度
・サイトを継続して使いたくなるコンテンツが充実している
デメリット
・交換手数料がかかる交換先が多い
※ドットマネーを経由させることにより、実質無料で交換可能にする方法あり

ポイントインカムは現在、JCBプレモデジタル交換が5%分増額となっています。

ちょびリッチと同じです。

Amazonショッピングに使えます。利用すれば、安くAmazonで買い物ができます。

Amazonユーザーはモッピーポイントインカムちょびリッチの3サイトを優先的に使うと有利です。

ポイントインカムのデメリットはどうでしょう?

ポイントインカムは、交換手数料の点でちょびリッチより条件が悪いです。

現金交換や、T-ポイントなどへの交換時に、手数料(25円~160円)がかかります。

そのためドットマネーを使って、このデメリットを回避します。

ポイントインカムで交換手数料無料にする方法|ドットマネー経由で解決

ポイントインカムで貯まったポイントを、現金やT-ポイントに交換したいと思っても、交換手数料がかかります。

ちょびリッチとの違いは、ポイントインカムでは手数料のかかる交換先が多いという点です。

ポイントインカム交換先交換手数料
※10ポイント=1円相当
各種銀行現金1,600ポイント
ゆうちょ銀行
現金1,000ポイント
三井住友銀行
三菱UFJ
りそな銀行
みずほ銀行
現金1,600ポイント
楽天銀行現金500ポイント
ジャパンネット銀行現金0~500ポイント
Amazonギフト券無料
nanacoギフト0~500ポイント
T-ポイント250~5,000ポイント
dポイント250~5,000ポイント
JCBプレモデジタル無料
ドットマネー無料

解決策としては、

ドットマネーを経由して手数料ゼロにします。

  • ポイントインカムのポイント ➡ 直接交換だと手数料が発生
  • ポイントインカムのポイント ➡ 一度ドットマネーに交換(手数料0円)ドットマネーから現金やT-ポイントなどへ交換(手数料0円)

ドットマネーからは、現金やさまざまな電子マネーに交換することができます。そのため実質手数料無料にすることができます。

お買い物保証制度、公式サイト保証制度

ポイントインカムはちょびリッチと同様に、お買い物保証制度があります。

サイトを経由したのに、承認待ちがつかないなど、うまく反映されなかった場合の補償です。

ネットショッピングをしてポイントが反映されなかった場合には、保証制度を利用できます。

さらにポイントインカムには、公式サイト保証制度というものがあります。

2つ保証があります。

公式サイト保証制度は、

スマートフォン版のポイントインカムに掲載されている公式サイトを利用して、ポイントが反映されなかった場合に、対象広告のポイントが保証される制度です。

「公式サイト保証」のアイコンがついた広告を、ポイント獲得条件を満たした上で利用していることが条件です。

ポイント通帳に反映されなかった場合、公式サイト保証制度を利用することにより、対象広告のポイントが保証されるメリットがあります。

ポイントインカムの会員ステータス|ランクダウンなし

ポイントインカムでは、獲得ポイントの累計で、会員ステータスがあがります。

一般会員➡シルバー会員➡ゴールド会員➡プラチナ会員と上がっていきます。

ちょびリッチと同様にランクダウンがないため、他のポイントサイトに比べてメリットがあります。

会員ステータスを上げてしまえば、あとは勝手にボーナスポイントが入ってきます。

ただしちょびリッチよりボーナス量が少なめです。

ちょびリッチは

ゴールドランクが+10%

プラチナランクが+15%

だよ。

ポイントインカムは

ゴールド会員が+5%

プラチナ会員が+7%

です。

トロフィー制度を利用してみよう

ポイントインカムの特徴として、トロフィー制度というコンテンツがあります。

広告承認、連続ログインなどで、スタンプを貯めていき、貯まったスタンプをトロフィーに交換できます。最終的に7,000ポイント獲得できますので、トロフィーゲットを目指しましょう。

  • トロフィー制度
  • ポイントハンター
  • カムtoクーポン
  • インカムファンディング
  • 毎日クリック
  • インカムキャッチャー
  • インカムガラポン など

ポイントインカムはポイ活の継続がしやすくなるコンテンツが充実しています。ゲーム性を楽しんでポイントを貯めていくのに向いている人には、おすすめのサイトです。

毎日クリックは、クリックのみでポイントが一瞬で獲得できます。簡単な、毎日ログイン➡毎日クリックをするところから始めてみましょう。

ポイントインカムでは、180日放置するとポイントが失効していまいます。広告クリックを定期的に行うことで回避するといいでしょう。

ポイントサイトのポイントインカム

4位|ライフメディア|ノジ活・ニフ活・ウエル活ができる。

ライフメディアへ無料登録

ライフメディアは、大手のニフティ株式会社の運営です。

サイト運営歴も長く、大手ニフティ運営のため信頼性が高いです。

レートが1ポイント=1円です。

分かりやすく好感がもてます。

デメリットらしいデメリットがなく、使いやすいポイントサイトとなっています。

クレジットカードなどの高額案件の獲得ポイント数も高く、最高値を出しているものが多くみられます。

専用スマホアプリはないですが、スマホ版のページがきちんと作りこまれていて使いやすいです。

ライフメディア
信頼度4.8
運営会社:ニフティ株式会社
プライバシーマークの取得:あり
JIPC加入:あり
人気度4.0会員数:315万人
使いやすさ4.0ポイントレート:1ポイント=1円
最低交換レート:500円相当~
ポイント有効期限:最終ポイントの獲得から1年後に失効
スマホアプリ:なし
メリットの多さ
4.5
メリット
・ノジ活(ノジマスーパーポイント1.5倍)
・ニフ活(@nifty使用権1.5倍)
・1ポイント=1円でレートが分かりやすい
・高額還元案件が多い
デメリット
・コツコツ案件が少なめ
・最低交換額500円~(少し高め)

ライフメディア|おすすめの【初ポイント獲得】はこちら

ライフメディアではじめに何をやればいいか迷ったら、同企業の運営するニフティニュースで初ポイントを獲得してみましょう。

  • ✅ライフメディアと同じ提供元のニフティのニュースアプリです。
  • ✅アプリをスマホにインストールします。

まずはポイントGET!ボタンをおしてアプリインストールします。

次にプレゼントキャンペーンに応募すれば完了です。
プレゼントキャンペーン応募はアプリ内で、ライフメディアのメンバーIDで応募します。

ノジ活、ニフ活をするならライフメディア一択

ライフメディアの特徴
  • ライフメディアといったらノジ活・ニフ活・ウエル活

ライフメディアではノジ活・ニフ活・ウエル活を売りにしています。

これらは、ライフメディアで獲得したポイントが1.5倍になる方法です。

交換先・購入先は、家電量販店大手のノジマ、インターネットプロバイダの@nifty、大手ドラックストアのウエルシアに限定されます。

1.5倍=50%アップ=33%オフと解釈してOKです。

うまく利用すれば、なかなか絶大な威力を発揮します。

ノジ活の具体的な手順

具体的なノジ活の方法は簡単です。

ノジ活の手順
  • ライフメディアに登録、ポイントを貯める
  • ライフメディアポイントをノジマスーパーポイントへ交換する(1.5倍になる)
  • ノジマ実店舗で購入する(実質33%引き)

ノジマスーパーポイントは実店舗で使えるポイントです。

オンライン店舗では使えません。

でも、ノジマオンラインショップで使えるノジマオンラインポイントへの移行が可能です。

実店舗が自宅の近くにない場合は、ノジマオンラインポイントへ移行して利用しましょう。

※ノジマスーパーポイントとノジマオンラインポイントは相互に移行が可能です。
  • ノジマスーパーポイント ➡ 実店舗でのみ使える
  • ノジマオンラインポイント ➡ ノジマオンラインで使える

ノジマで仕入れた製品をうまく転売すれば、現金化も可能です。しかも1.5倍にしてです。

1.5倍のポイントを加味できるため、かなり仕入値を抑えられる可能性があります。

これはポイント転売とか、ポイントせどりなどと言われている手法のひとつです。

転売はあまり推奨しませんが、裏技的な方法として紹介しておきます。

迷惑行為はダメダメよw

「お試しで買ってみたけれど、やっぱり不要となった」などというときに、フリマサイトで売るのもありですね。

こちらからライフメディアに登録すると、最大500円分の初回ボーナスがもらえます。

ニフ活の具体的な手順

ニフ活は、ニフティのインターネット利用料を1.5倍お得に利用する方法です。

インターネット回線の契約がニフティの場合限定です。

ニフ活の具体的な手順
  • インターネット回線を@niftyにする。
  • ライフメディアのポイントを@nifty使用権ポイントに交換する(1.5倍お得)。
  • 獲得した@nifty使用権で、インターネット利用料金を払う。

プロバイダ乗り換えは、割と手間がかかります。必要に応じてやりましょう。

オプションなしでも最高金額のキャッシュバック【@nifty with ドコモ光】キャッシュバック実施中【@nifty光】

キャッシュバックの恩恵が大きい(数万単位)ので、取りこぼさないようにしましょう。

nifity光の高額キャッシュバックは、

一番もらえるところを使いましょう。

※ポイントサイト経由で回線申し込みすることもできます。ライフメディアの場合は、15,000ポイント(15,000円相当)のポイントが獲得できます。

でもこの方法は、おすすめしません。

ポイントサイト経由を使わない通常のキャッシュバックのほうが、高額がもらえるからです。

そのままニフティの支払いに使うつもりなら、1.5倍にすることができるので、15,000×1.5=22,500ポイントとなります。しかし22,500ポイントだと、通常のキャッシュバックより安いケースが多くなります。

比較して利用しましょう。

ウエル活の具体的な手順

  • ウエル活 = T-ポイントを貯めてウエルシアで毎月20日に、お得にまとめ買いをする活動

ウエル活についてはライフメディア限定の方法ではないです。

ウエル活はウエルシア薬局で、毎月20日にT-ポイントがお得に使えることを利用した方法です。

ようするに

どこでもいいからT-ポイントをためて、

ウエルシアで使えばウエル活ってことね。

ウエルシアでは、毎月20日にT-ポイントを使ってお買い物をすると、通常1ポイント=1円のT-ポイントで1ポイント1.5円分のお買い物ができます。

ですので、T-ポイントを貯めることができるポイントサイトや買い物であれば、すべてウエル活をすることができます。

ライフメディアで貯めたポイントをT-ポイントへ交換するには、PeXかドットマネーを経由します。

通常はドットマネーのほうが交換手数料が0円ですので、お得になります。

ウエル活の手順
  • ライフメディア(もしくは他のポイントサイト)でポイントを貯める
  • ポイントをT-ポイントへ交換する
  • (もしくは単純にT-ポイントを貯める)
  • 毎月20日にT-ポイントを使って、ウエルシア(実店舗)でまとめ買いをする(1.5倍お得)

実際にはT-ポイントをたくさん貯めれば、その分たくさんウエル活ができます。

5位|ECナビ|アンケート案件が使いやすい。

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

ECナビのメリット|【初心者向け】まずはアンケートでコツコツ貯めてみよう

ECナビは会員数が多く、モッピーやげん玉に次いで人気のポイントサイトです。

アンケートが使いやすいのが特徴です。

コツコツ案件でまずは稼いでみたい。という方におすすめです。

ECナビのメリット・特徴
  • アンケート案件でコツコツポイントを貯めたい
  • Amazonショッピングを頻繁にするので、ECナビゴールド会員を狙う場合
  • ウエル活をする場合

他のポイントサイトよりも、無駄な広告表示が出にくく、回答のしやすいアンケートです。

時間が無駄に浪費しにくいアンケートが多いのでおすすめです。

回答数の多いアンケートをやると、かなり面倒ですぐに嫌になってしまうこともあります。

やたらメンドクサイ

アンケートもあるからねえ

その場合は、まずECナビのミニアンケートをやってみると良いです。

一瞬で回答が終わるので楽です。

続けられそうなら、他のアンケートにも挑戦してみましょう。

パソコンからでも、スマホからでもサクサクとアンケート回答ができます。

※ECナビは10ポイント=1円相当のポイントレートです。注意しましょう。

ECナビのメリット|Amazon買い物回数が、ランクアップ条件にカウントされる

ショッピングは、他のサイトと同じく、楽天市場、ヤフーショッピング、セブンネットなど、主要なECショップは1%還元できます。

しかし残念ながら、ECナビではAmazonでポイント還元がありません。

※ECナビの会員ランクアップ条件にAmazonショッピングはカウントされます。

引用:ECナビ https://ecnavi.jp/

しかし、ECナビの会員ランクアップ条件には、Amazonショッピングがカウントされるというメリットがあります。

ポイントはつきませんが、ECナビ経由で買い物をすると、Amazonでも買い物承認回数にカウントされます。

他のポイントサイトでは、このメリットはありません。

ECナビのメリット・デメリット

ECナビの基本情報をまとめると下記↓になります。

ECナビ:運営会社株式会社VOYAGE MARKETING
※PeXも運営
会員数700万人
プライバシーマークの取得あり
JIPC(日本インターネットポイント協議会)
への加入
あり
ポイントレート10ポイント=1円
ポイント有効期限獲得月から1年を過ぎた時点で、
3ヶ月ごとに有効期限を迎え、
獲得年月の古いポイントから失効

ECナビを運営する株式会社VOYAGE MARKETINGは、ポイント交換サイトPeXも同時に運営しています。

そのため、ECナビのポイントを交換する場合は、一度PeXポイントへ交換する必要があります。

〇メリット・アンケート案件の種類が多く、回答しやすい。コツコツ貯めやすい。
・ランクアップ条件のショッピング承認回数にAmazonが適用される。
✖デメリット・10ポイント=1円相当のレートで分かりにくい。
・PeX交換必須。ポイント交換で手数料がかかるものが多い。

ECナビのデメリットとしてPeXポイントへ交換した後の、現金交換や電子マネー交換で、手数料(1回につき50円分ほど)が発生するものが多い点です。

PeXより交換手数料無料で交換可能なもの
  • Amazonギフト券
  • dポイント
  • Pontaポイント
  • LINEポイント
  • WAONポイント
  • BitCash
  • ANAマイル
  • JALマイル
  • App Store & iTunes ギフト
  • Google Playポイント
  • ビットコイン (by bitFlyer)

とはいえ、上記のように手数料無料で交換可能なポイント・電子マネーもあります。

自身の交換目的に合っていれば、ECナビの利用価値が高くなります。

PeXより交換手数料が発生するもの
  • 楽天ポイント
  • 楽天Edy
  • nanacoポイント
  • T-ポイント
  • WebMoney
  • 現金

上記↑のリストに入っているものは、交換手数料が発生します。

1回の交換につき500PeXポイント(50円相当分)です。

主要な選択肢への交換で、手数料が発生してしまいます。今後の改善に期待です。

ECナビは、交換のことまで考えると不利になります。分かった上で使いましょう。

できるだけ

まとめて交換しよう。

PeXでは月に1回に限り、交換手数料が戻ってくるキャンペーンを行っています。

このキャンペーンにエントリーしておけば、一度発生した交換手数料分が、ECナビポイントとしてバックされるため損しません。

ECナビ・PeXをメインのひとつとして使う場合は、このキャンペーンを利用しましょう。

ECナビは、こちらからの登録で初回キャンペーンが利用できます。1,500ポイント(150円相当)がもらえます。

6位|げん玉|上場企業の運営する老舗ポイントサイト 高額案件を選んで使おう

げん玉の特徴
  • 東証マザーズ上場企業が運営
  • 業界最多 会員数1,000万人以上
  • 3ティア還元(友達の友達が獲得したポイントの一部が還元される)制度がある
  • ポイント利息(実質年利1%超)がつく
  • ゲームコンテンツが豊富

げん玉は老舗ポイントサイトで、ユーザー数は1,000万人越えです。モッピーを上回ります。

ただし幽霊会員も多いようで、実際の稼働ユーザー数ではモッピーに軍配が上がるようです。

とはいっても、運営の株式会社リアルワールドは東証マザーズに上場しており、企業の信頼性が高いです。

SSL対応、プライバシーマークの取得もバッチリで、安心して使えるポイントサイトです。

げん玉:運営会社株式会社リアルワールド
※東証マザーズ上場
会員数1,000万人
プライバシーマークの取得あり
JIPC(日本インターネットポイント協議会)
への加入
なし
ポイントレート10ポイント=1円
ポイント有効期限最後のサービス利用から180日以上経過すると、
すべてのポイントが失効
メリット・3ティア還元制度:友達紹介で有利
・ポイント利息制度あり
・ゲームコンテンツが豊富

モッピーと同じく、げん玉は JIPC(日本インターネットポイント協議会)への加入はしていません。

これについては「上場して社会的信頼性は十分なので、わざわざJIPCに加入していない」と捉えて問題ありません。

モッピーとげん玉は上場企業なので信頼性が高いという認識です。

げん玉のみ|3ティア還元制度

※げん玉には業界で唯一の3ティア制度があります。

引用:げん玉 https://www.gendama.jp/

通常のポイントサイトのお友達紹介では、自分の紹介したお友達が獲得したポイントの数%が、ポイント還元されます(2ティアといいます)。

げん玉の場合は、2ティアに加えて、紹介した友達がさらに紹介した友達についても、獲得ポイントの一部が還元されます(3ティアといいます)。

今後、ポイ活で毎月数千~数万ポイントの獲得を続けていこうとする場合、友達紹介が必須となります。

その場合、3ティア制度のあるげん玉は有利になってきます。

将来的にげん玉は、主力ポイントサイトとなる可能性を秘めているといえます。

げん玉のみ|ポイント利息制度

ポイント利息制度も業界初、げん玉のみです。ポイントに対して利息のような形でポイントが増えていきます。ポイントを貯めていくモチベーションアップのひとつになりえます。

げん玉のコンテンツ

げん玉は、コンテンツが多いというメリットがあります。ゲームコンテンツは多く、無料でポイントをためていく案件が豊富に用意されています。

げん玉のポイントは、最後のサービス利用から180日以上経過すると失効します。

しかし、ポイントの当たる毎日回せる森ガチャをやっていれば、失効の心配はないでしょう。

森ガチャでは、100万ポイント~5ポイント(10万円~0.5円相当)が当たる可能性があります。

簡単アンケートをやっておいても、ポイントがすぐに獲得できます。失効するリスクが回避できます。

  • 森ガチャ ➡ 最大10万円相当のポイントが当たる
  • モリモリ選手権 ➡ 1,000円相当のポイントが当たるチャンス
  • ポイントの森 ➡ クリックのみで毎日最大40ポイント
  • げん玉電鉄 ➡ 1位でゴールすると15,000円相当のポイントがもらえる

げん玉のゲームコンテンツは、上記のような大きなポイントを得られるものがあります。一発当てたいような人向けです。

コツコツとポイントを貯めたい場合は、アンケートやポイントの森でクリックポイントを得るのがいいでしょう。

げん玉の高額案件は、他のポイントサイトと比較を忘れずに

げん玉でも、FX口座作成やクレジットカード作成など、高額案件でポイントを貯めることができます。

ただし、事前に他のポイントサイトと比較するのを忘れずに行いましょう。

げん玉は、高いポイント還元を出していることもありますが、低め場合も多いです。

もったいないので、あらかじめよく見極めましょう。

げん玉を利用してみる。

7位|ポイントタウン|100円から手数料無料で現金化可能、ゲームが充実

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンは、現金交換のハードルの低さから、初心者におすすめのサイトです。

なんと100円分から交換できます。

ポイントタウン
信頼度5.0
運営会社:GMOメディア株式会社(東証マザーズ上場)
ISMS認証:あり
JIPC加入:あり
人気度3.8会員数:240万人
使いやすさ4.0ポイントレート:20ポイント=1円
最低交換レート:100円相当~
ポイント有効期限:最終ポイントの獲得から12か月有効
スマホアプリ:あり
メリットの多さ
4.0
メリット
・運営が大手GMO
・ゲームコンテンツが充実
・最低交換レートが業界最安値100円相当~
・現金への交換手数料無料
・スマホアプリ限定コンテンツあり
・お買い物保証制度あり
デメリット
ポイントレートが分かりにくい(20ポイント=1円)

GMOグループ運営で安心感バツグン|ゲームコンテンツが充実

ポイントタウンはGMOの運営するポイントサイトです。

東証マザーズ上場企業である、GMOメディア株式会社が運営しているため、サイトの安全性・信頼性はバツグンといえます。

GMOグループだけあって、ゲームが充実しています。ゲームでのポイント稼ぎは得られるポイントは使う時間の割に多くはないですが、楽しみながらポイ活をいたい場合は、おすすめのサイトとなります。

案件数も多く充実しているので、クレジットカードや口座登録、ショッピング、無料登録と幅広く選べます。

ポイントタウンのポイントレート
  • 20ポイント=1円

ただしポイントレートが微妙です。分かりにくいので注意する必要があります。

ポイントタウンのメリット|100円分から現金交換可能は業界最安値 しかも交換手数料なし

また、ポイントサイト業界最安値の100円分から、現金や電子マネーに交換することができます。手数料無料で、現金に100円相当分から交換できるのは大きなメリットです。

モッピー・げん玉・ECナビ・ハピタスは300円相当~、ちょびリッチ・ライフメディアは500円相当からのポイントを貯めないと交換できませんので、100円分から交換できるのは、初心者にはメリットです。

ポイントタウンのメリット|スマホアプリを使ってみよう

ポイントタウンの場合、スマホアプリを使うメリットもあります。

  • ポ数計機能:歩いてポイントが貯まっていきます。
  • アプリからの利用でポイント還元1.2倍(限定広告のみ、毎日更新)
  • 楽天ポイントカード・楽天リワードと連携

アプリだけの機能で、歩くだけでポイントが貯まります。歩数に応じてポイントが貯まるので、アプリダウンロード・設定をしておけば、ポイント失効のリスクが0になります。

  • 1,000歩 ➡ 1ポイント
  • 4,000歩 ➡ 5ポイント
  • 9,000歩 ➡ 10ポイント
  • 14,000歩 ➡ 20ポイント

14,000歩はかなり大変ですが、最大で20ポイントが毎日獲得できます。

限定広告のみ、アプリ限定でポイント1.2倍還元となります。対象広告は毎日更新で、アプリからチェックできるようになっています。

楽天リワード、楽天ポイントカードとポイントタウンアプリが連携しています。楽天スーパーポイントが同時に貯めやすくなっています。

ポイントタウンを利用する。

おまけ

これは余談ですが、ポイントサイトのひとつであるすぐたま経由で、ポイントタウンへ無料会員登録すると、すぐたまで200マイルが獲得できます。

すぐたま経由でポイントタウンに登録するのもありです。

すぐたまのホームページへ行って、検索窓から『ポイントタウン』で検索してみてください。ポイントタウンの無料会員登録が発見できます。

まとめ

  • ①モッピー
  • ②ちょびリッチ
  • ③ポイントタウン

はじめての場合は、モッピー、ちょびリッチ、ポイントインカムがおすすめです。

さらに増やすなら、ライフメディ、ECナビ、と検討してみましょう。

ポイントレートが、サイトごとに違うため、ややこしいです。

↑こんな感じでお気に入り登録して

ショートカットを作っておくと便利じゃない?

ネットをいつもみているブラウザで、

「お気に入り」表示をうまく使うと分かりやすいかもです。

※「ブラウザ」とはグーグルchromeや、Safari、インターネットエクスプローラーなどのことです。

登録が増えると

パスワード管理が大変かも。

登録情報の管理にはパスワード管理アプリを使いましょう。

スマホ・パソコン両方で同期できるため便利です。

StickyPasswordなら、無料版でも数に上限なくパスワード登録ができます。

いくつかポイントサイトへの登録が終わったら、

1,000ポイント、3,000ポイント、

1万ポイントと、

高いポイント稼ぎをねらっていきましょう。

次は、

【第1回】ポイ活の具体的なはじめ方|はじめてのポイントサイト登録から現金交換まで|アプリダウンロード編

の記事で、

ノーリスクでカンタンな方法を解説しています。

数十~数百ポイントが稼げます。

もっと一気に

稼ぎたいんだけど・・

数千ポイント、数万ポイントを稼ぎたい場合は、

クレジットカード案件をやりましょう。

一番ラクでノーリスクです。

まずは1枚つくってみましょう。

ただし、ポイントサイト間の比較を忘れないようにしましょう。

同じクレカをつくっても、

利用するポイントサイトによって、微妙にもらえるポイント数が違います。

最低でも、この記事で紹介したポイントサイトを3つは使って、

比較することをおススメします。

ひとつのクレカ案件でポイントがもらえるのは、1回だけです。

もらえるポイントが低いサイトを使うと、もったいないです。

注意しましょう。

クレカ案件ができたら、連続してクレジットカードは作らない方がいいです。

自分の信用情報にキズがつく恐れがあるからです。

基本6ヵ月待ちます。

なので次は、

  • 銀行口座
  • 証券口座
  • FX口座

これらの口座開設や取引で、

高額ポイントをねらいます。

【第3回】ポイント投資のやり方【初心者向け】まとめ|メリットとデメリットを解説します

【第4回】危険なポイ活!?|FX口座開設でのポイ活|やり方まとめ【FXは避けるべき?】

それらは、上記↑の記事で解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました