ポイント失効を防ぐ|ポイントサイト別【ポイント有効期限】まとめ

ポイ活
この記事は約11分で読めます。

モッピーなどのポイントサイトで、お小遣い稼ぎ(=ポイ活)ができます。

ポイントサイトで稼いだポイントには、有効期限があります。

またポイントサイトを長期放置すると、アカウント抹消されることがあります。

こういったルールは、ポイントサイトそれぞれで微妙に違います。

複数サイトを使っていると混乱してしまいます。

さいちゃん
さいちゃん

ポイント期限ルールが

サイトごとに違うのでややこしいです。

結局どうすればいいの?

使いやすいのはどこ?

さいたぱ
さいたぱ

まとめてみました。

  • 各ポイントサイトのポイント失効ルール
  • 期限切れを防ぐ対処法
  • 使いやすい順は?

それぞれまとめました。

ザックリまとめると↓の感じです。

  • すぐたまげん玉GetMoney!は要注意。ポイント期限ルールがややこしいです。広告利用で貯める予定がないなら、そもそも使わないのが吉
  • ECナビチャンスイットも注意、ポイント期限延長ルールがありません。1年でポイント失効します。忘れないうちに、使うor交換必須です
  • ドットマネーの期限は、基本『6ヶ月後の月末』までです(例外ありますが、それは気にしないでOK)。他サイトのポイントからドットマネーへ交換したら、その足で使うのが鉄則です(=即現金or目的の電子マネーに交換)
  • その他(PeX・モッピー・ちょびリッチ・ポイントインカム・ポイントタウン・ハピタス・ライフメディア・アメフリ・colleee、フルーツメール等)は、半年〜1年のポイント有効期限。ユルいのでほぼ気にしないでOKです。期限延長のために、たまにログイン+1pt以上獲得しましょう。

詳細は↓の一覧のようになってます。(現時点)

サイト名ポイント有効期限など
(関連ルール)
備考
PeX次の①②両方をみたす場合にポイント失効
12ヶ月以上ログインしていない場合
②12ヶ月以上PeXへポイント交換していない場合
定期的にログインしておけばOK
ドットマネードットマネー by Ameba
ポイント交換でためる:6ヶ月後月末
交換失敗により返却されたドットマネー:
・15日までに返却された場合:返却された当月末
・16日以降に返却された場合:返却された翌月末
ドットマネーモール
アプリ・アメブロでためる:翌月月末
広告サービスでためる:6ヶ月後月末
ショッピングでためる:6ヶ月後月末
デイリースクラッチ:翌月月末
かんたんお仕事でためる:6ヶ月後月末
モッピー最後にポイント獲得した日から
180日経過でポイントの失効する。
クリックポイントや毎日貯めるコンテンツ、
コインからの自動ポイント交換でもOK
ちょびリッチ最後のポイント獲得から1年間
新たなポイント獲得/交換がない場合は
「ポイント失効」となる。
クリックポイント獲得でもOK
1pt獲得すれば、なんでもOK
ポイントインカム最後のご利用(ログイン)から
180日間ログインしないと、
→自動的に退会処理される。
ポイントに有効期限はない
(退会=ポイント消滅)
ポイントタウン最後にポイントを取得した日より12ヶ月
=ポイント有効期限
どんなポイント取得でもOK
ハピタス12ヵ月未ログインでアカウント失効
→ポイントも消滅する。
ポイントに有効期限はない
(退会=ポイント消滅)
ECナビ獲得月から1年を過ぎた時点で、
3ヶ月ごとに有効期限を迎え、
獲得年月の古いポイントから失効する
ライフメディアポイント有効期限=
最後のポイント獲得・交換から1年
どんなポイントの貯め方でも
延長される
すぐたま最後にマイルを獲得してから
180日間一度も
期限無マイルの獲得が無い場合、
全てのマイルが失効
※マイル交換では延長されない
<期限無マイル>
・キャンペーン(広告)でのマイル獲得
・アンケート広場での回答
・加盟店のポイントをネットマイルへ交換
・ゲーム
<期限付きマイル↓※延長されない>
・メールマガジンのクリックマイル
・デイリーマイル
・スタンプラリー
・イベント
げん玉退会した場合や
180日間スポンサー企業が提供するサービス利用
一度も行われなかった場合に、ポイント失効する。
以下のポイント獲得では、
180日後のポイント失効を回避できない
(スポンサー企業が提供するサービスと見做されない)
・友達還元ポイント
・クリックポイント
・ルーレットやモリモリ選手権などのゲームで獲得したポイント
・モリゲー、MONOWで獲得したポイント
・キャンペーンなどで獲得されたボーナスポイント
アメフリ最終ログインから1年(365日)が経過すると
それまでに保持していたポイントは失効する
GetMoney!最後にポイント有効期限対象サービスによる
ポイント獲得をした日より半年間有効
<対象外サービス>
・クリックポイント
・ゲームポイント
・各種キャンペーン参加にて獲得したポイント
・お友達紹介ボーナスや紹介者ランキングの報酬

※「記事を読んで貯めるコンテンツ」やアンケートで回避可能
colleee最終ログイン日または最終ポイント獲得日(確定分)の
属する月の翌月1日を起算日として、
6ヶ月間経過後にポイントが失効する
例)
1/1が最終ログイン日の場合
→起算日が2/1になる
→起算日から6ヶ月間ログインまたはポイント獲得がない
→8/1の午前0時にポイント失効される
フルーツメールポイント(フルーツポイント)の有効期限=
「最終ログイン日」、または
「最終ポイント加算日」のうち、
より直近に発生した日の180日後迄
チャンスイットポイントは取得日から1年経過すると
半年単位で無効になる。
例)
・3月~同年8月中に取得したポイント
⇒1年後の8月末まで有効
・9月~翌年2月中に取得したポイント
⇒1年後の2月末まで有効
ワラウポイント(ワラウポイント)有効期限
=新たにポイントを獲得した日から一年間
(新たにワラウポイントを獲得すると、
持っている全てのポイント有効期限が
獲得日から1年間延長される)
クリックポイントやゲームコンテンツなどで
獲得したポイントも
有効期限延長の対象となる。
スポンサーリンク

ポイント有効期限1年〜|ポイント失効しにくい良サイト

ポイントを消されないためには

結局どうすりゃいいの??

さいたぱ
さいたぱ

対応策は

↓のような感じです。

「有効期限ルール」を切り口に、

使いやすいサイト順に並んでます。

PeX、ハピタス、アメフリ|最低1年1回ログインすればOK

サイト名ポイントを
消されない
ためには?
ポイント有効期限など
(関連ルール)
PeX1年に1回
ログインすればOK
次の①②両方をみたす場合にポイント失効
①12ヶ月以上ログインしていない場合
②12ヶ月以上PeXへポイント交換していない場合
ハピタス1年に1回
ログインすればOK
12ヵ月未ログインでアカウント失効
→ポイントも消滅する。
ルール上ポイント有効期限はない
(退会=ポイント消滅)
アメフリ1年に1回
ログインすればOK
最終ログインから1年(365日)が経過すると
それまでに保持していたポイントは失効する

↑のサイトは、新たにポイントを獲得しなくても、たまにログインさえしておけばOKです。

ポイントが消える心配がほとんどありません。

最もポイント有効期限の心配をしなくていいポイントサイトはハピタスとアメフリです。ポイント交換サイトのPeXもログインしておけばOKです。

ちょびリッチ、ポイントタウン、ライフメディア、ワラウ|最低1年1回、1ポイント以上稼げばOK

サイト名ポイントを
消されない
ためには?
ポイント有効期限など
(関連ルール)
ちょびリッチ1年に最低1回は
1pt以上獲得
またはポイント交換
すればOK
最後のポイント獲得から1年間
新たなポイント獲得/交換がない場合は
「ポイント失効」となる。
クリックポイント獲得でもOK
1pt獲得すれば、なんでもOK
ポイントタウン1年に最低1回
1pt以上獲得
すればOK
最後にポイントを取得した日より12ヶ月
=ポイント有効期限
どんなポイント取得でもOK
ライフメディア1年に最低1回
1pt以上獲得
すればOK
ポイント有効期限=
最後のポイント獲得・交換から1年後
どんなポイントの貯め方でも
延長される
ワラウ1年に最低1回
1pt以上獲得
すればOK
ポイント(ワラウポイント)有効期限
=新たにポイントを獲得した日から一年間
(新たにワラウポイントを獲得すると、
持っている全てのポイント有効期限が
獲得日から1年間延長される)
クリックポイントやゲームコンテンツなどで
獲得したポイントも
有効期限延長の対象となる。

↑の4サイトでは、ポイント失効しないために最低でも1年に1回は1ポイント以上稼ぎましょう。

すぐたま、げん玉、GetMoney!のように、対象外の1ポイント(稼いでもポイント延長対象外となるポイント)はありません。その点、安心して貯めておけます。『1年間は大丈夫』というのはポイントサイト業界では、長い部類です。

【要注意!】ECナビ、チャンスイット|1年間は消えないが、早めにポイント交換しておくべきサイト

サイト名ポイントを
消されない
ためには?
ポイント有効期限など
(関連ルール)
ECナビなし
(はやめに
PeXに交換
する)
獲得月から
1年を過ぎた時点で、
3ヶ月ごとに
有効期限を迎え、
獲得年月の
古いポイントから失効する
チャンスイットなし
(はやめに
懸賞応募か
ポイント交換
する)
ポイントは取得日から
1年経過すると
半年単位で無効になる。
例)
・3月~同年8月中に取得したポイント
⇒1年後の8月末まで有効
・9月~翌年2月中に取得したポイント
⇒1年後の2月末まで有効

ECナビとチャンスイットは要注意です。

ルール内容がはっきりいってややこしいですが、要するに、1年放置するとポイントがいつ消えてもおかしくないと覚えておきましょう。

消失期限が1年はあるので、悪質サイトではないですが、ややこしいルールであることと、ポイント有効期限延長の手立てがありません。この点は、ECナビとチャンスイットのデメリットです。

ポイントが貯まったら、早めにポイント交換しておきましょう。

ECナビはポイント通帳(ポイント履歴)に失効予定ポイントと失効日が明記されていて、すぐに分かるようになっています。

3,000ポイント貯まったら、交換はPeX一択です。ECナビポイントは、どのみちPeXに交換するので(他に使い道はほぼない)忘れないうちに交換しておきましょう。最低交換ポイント額の3,000ポイント(300円相当)は、アンケート・毎日貯める系のポイント稼ぎだけで1ヶ月あれば貯まるレベルです。

一方チャンスイットの最低交換ポイント数は5000Pt(500円相当)必要です。クリックポイントなど無料コンテンツ系は少なく、広告利用しなければ5000ポイントはなかなか到達しないでしょう。チャンスイットをメインで利用していないなら、貯まったポイントは消えてしまう前に懸賞応募に使ってしまうのがいいでしょう。

ポイント期限3〜6ヶ月は普通レベル|たまにポイント獲得しておく必要があるサイト

モッピー、ポイントインカム、フルーツメール|最低180日(約6ヶ月)に1回、1ポイント以上稼げばOK

サイト名ポイントを
消されない
ためには?
ポイント有効期限など
(関連ルール)
備考
モッピー最後にポイント獲得した日から
180日経過でポイントの失効する。
クリックポイントや毎日貯めるコンテンツ、
コインからの自動ポイント交換でもOK
ポイントインカム最後のご利用(ログイン)から
180日間ログインしないと、
→自動的に退会処理される。
ポイントに有効期限はない
(退会=ポイント消滅)
フルーツメールポイント(フルーツポイント)の有効期限=
「最終ログイン日」、または
「最終ポイント加算日」のうち、
より直近に発生した日の180日後迄
colleee最終ログイン日または最終ポイント獲得日(確定分)の
属する月の翌月1日を起算日として、
6ヶ月間経過後にポイントが失効する
例)
1/1が最終ログイン日の場合
→起算日が2/1になる
→起算日から6ヶ月間ログインまたはポイント獲得がない
→8/1の午前0時にポイント失効される

↑のサイトは180日間放置すると、ポイントが消えてしまうので、最低でも180日(約6ヶ月)に1回はログインしてポイントを稼いでおきましょう。稼ぐポイントにすぐたま・げん玉・GetMoney!のような縛りはありません。クリックポイントやアンケートで1ポイントでも稼いでおけばOKです。

colleeeはルール上、6ヶ月+αの期限があります。

要注意サイト|すぐたま、げん玉、GetMoney!

サイト名ポイント有効期限など
(関連ルール)
備考
すぐたま最後にマイルを獲得してから
180日間一度も
期限無マイルの獲得が無い場合、
全てのマイルが失効
※マイル交換では延長されない
<期限無マイル>
・キャンペーン(広告)でのマイル獲得
・アンケート広場での回答
・加盟店のポイントをネットマイルへ交換
・ゲーム
<期限付きマイル↓※延長されない>
・メールマガジンのクリックマイル
・デイリーマイル
・スタンプラリー
・イベント
げん玉退会した場合や
180日間スポンサー企業が提供するサービス利用
一度も行われなかった場合に、ポイント失効する。
以下のポイント獲得では、
180日後のポイント失効を回避できない
(スポンサー企業が提供するサービスと見做されない)
・友達還元ポイント
・クリックポイント
・ルーレットやモリモリ選手権などのゲームで獲得したポイント
・モリゲー、MONOWで獲得したポイント
・キャンペーンなどで獲得されたボーナスポイント
GetMoney!最後にポイント有効期限対象サービスによる
ポイント獲得をした日より半年間有効
<対象外サービス>
・クリックポイント
・ゲームポイント
・各種キャンペーン参加にて獲得したポイント
・お友達紹介ボーナスや紹介者ランキングの報酬

※「記事を読んで貯めるコンテンツ」やアンケートで回避可能

↑の3サイトは要注意です。広告案件を使って、しっかり稼いでいくつもりがない(=クリックポイントだけコツコツ貯めていく)のであれば、むしろ使わない方がいいかもしれません。それかアンケートなど、対象案件を定期的に使うようにするしましょう。

有効期限延長に、対象外条件があるからです。

まとめ

いつのまにかポイントの有効期限が切れて、ポイント失効しないように、ルールをチェックしておきました。

メインで使ってないサイトは消えてしまうことがあります。特に『すぐたま、げん玉、GetMoney!(げっとま)』は注意しておきましょう。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました