大人気マンガ【キングダム全巻セット】を半額で買う方法CLICK!

【無料で】YouTube広告をブロックする方法|Braveブラウザ

さいちゃん

無料でYoutubeの広告を消す方法はありますか?

さいたぱ

Braveブラウザを使えばOKです。

Youtubeでは通常、広告が表示されます。

動画再生中に強制的に広告になったり、画面の下部にバナーが表示されます。

記事内容
  • Youtube広告をカットする方法
  • バックグラウンド再生する方法
  • オフライン視聴する方法

    すべて無料で可能。

    通常はYoutubeプレミアムへの課金が必要となります。

    Youtubeプレミアムは、月額1,180円で全ての広告が表示されなくなります。バックグラウンド再生とオフライン視聴ができるようになります。

    Braveブラウザを使えば、これらが無料で可能です。

    全ての広告が表示されなくなり、

    電源をOFFにしたり、アプリを切り替えてもYoubube再生が中断されません。

    オフライン状態でも再生ができるので、通信量の節約ができます。

    さいちゃん

    はやく使えば良かった。

    ChromeやSafari、Firefoxではなく、BraveブラウザでYoutubeを観ましょう。

    Braveブラウザとは?
    • GoogleChromeの互換ブラウザ
    • アフィリエイトなどの広告排除が強み
    • Window、Android、Mac、iPhone、iPadすべてで使える
    Braveブラウザの利点
    • 無料
    • 広告ブロックが優秀
    • 使っているだけで稼げる
    • 表示スピードUP
    • セキュリティ向上

    特に理由がなければ、ネットサーフィンもBraveでOKです。

    自動で仮想通貨が稼げる機能をもっているため、最近注目され、急速にシェアを伸ばしているブラウザです。

    さっそく、

    Braveブラウザを使って、Youtubeの広告非表示にする方法から解説します。

    スポンサーリンク
    目次

    Youtube広告を無料で非表示にする方法|Braveのインストール

    インストールして使うだけです。

    まずは、Brave公式サイトにアクセスします。

    現在使っているブラウザからアクセスしましょう。ChromeでもなんでもOKです。

    公式サイトURLは「https://brave.com/ja/」です。

    Braveをダウンロードをクリックし、手順にしたがってダウンロードしていきましょう。

    あわせて読みたい
    Brave(ブレイブ)ブラウザ|ダウンロードとブックマーク同期手順 Braveブラウザの【ダウンロード方法】【ブックマーク同期方法】です。画像つき説明です。Braveは、chromeとほぼ同じ感覚で使え、同期がかなり簡単にできます。作業は5分で終わります。

    ↑記事で、詳しい画像付き手順を解説しています。ブックマークもコピー(同期)しておくと便利です。

    Braveがダウンロードできたら、さっそくYoutubeを再生してみましょう。特に設定は不要です。

    広告がなくなったことを確認しましょう。

    Youtubeをバックグラウンド再生する設定

    iOS版のBraveブラウザでは、バックグラウンド再生が可能です。

    バックグラウンド再生ができるとは?

    バックグラウンド再生

    Youtube再生中にブラウザを閉じたり、他のアプリ操作に移動しても、Youtubeの再生が切れません。

    iPhoneの電源をOFFにしても同様です。動画再生が続き、音声は中断しません。

    標準の設定では、Youtubeバックグラウンド再生はオフになっています。

    設定は非常に簡単です。3クリックで終わります。

    バックグラウンド再生をONにする設定

    まず、Braveアプリを立ち上げます。

    最初の画面で、画面右下・・・をタップします。

    設定をタップ

    画面を下へスクロールしていくと、音声のバックグラウンド再生を有効にする設定があります。初期設定ではOFFになっています。

    ↑画像のようにONにすれば、設定完了です。

    バックグラウンド再生ができると、

    「移動中に音声で配信を聞き続ける。」

    このようなときに便利です。

    別の作業をしながら、動画の音声だけ聞いたり、音楽を聴くときに重宝しますね。

    オフライン視聴する方法

    Braveは、アプリに動画を保存してオフライン再生する機能があります。

    好きな動画を何度も繰り返し再生する場合、あらかじめ保存してオフライン再生することで、通信量の節約ができます。

    また、自宅などWifi接続可能な環境で、あらかじめ動画保存しておき、外出時にオフライン再生することにより、パケット通信量の節約ができます。

    簡単に使えるので、ぜひ利用してみましょう。

    オフラインで視聴する手順

    まず、iPhoneでBraveアプリを立ち上げ、保存したい動画をYoutubeで開きましょう。

    ※Youtubeにログイン(Googleにログイン)していなくてもOKです。

    再生画面の下に「Brave Playlistに追加」するボタンがあります。こちらをタップします。

    ↑のように緑色にアイコンが変われば、Brave Playlistに追加が完了です。

    次に、追加した動画をオフライン再生可能な状態にする作業(=スマホに保存)をします。

    Braveブラウザ画面の右下・・・をタップして、

    Playlistをタップします。

    Brave Playlistを開きます。

    Playlist内には、自分が保存した動画並んでいます。ここでオフライン再生したい動画の右上の・・・をタップします。

    オフライン再生を可能にするをタップします。※この際、Wifi環境下で行うとパケット通信量が節約できます。

    ↑のように「オフライン再生用データを消去する」となっていれば保存完了です。

    ここから保存データをスマホ上から削除できます。不要となったら消しておくと、スマホの容量(ストレージ)が節約できます。

    以上で、オフライン再生が可能になりました。

    Braveのプレイリストはフォルダ管理もでき、お気に入り動画を整理しやすくなっています。

    ぜひ活用してみてください。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    ブログ・投資・ポイント副業を軸に、脱サラを目指しています。
    NFT|仮想通貨|マンガ|電子書籍|ポイント集めが好き|FXトレードが好きで、FX歴は10年を超えます。
    リタイヤを目標に不労所得を模索➡分散投資・ブログ・ポイ活・あらゆる副業をスローペースで試行錯誤中です。
    ★<ポイ活>ポイント獲得実績
    ~2022年1月:通算965,012ポイント(円換算)
    ★<副業月収>最高7万円

    目次