【知らないと損?】モッピー経由でAmazon|ポイント2重取りする方法。

points
この記事は約13分で読めます。

ポイントサイトを経由して、ネットショッピングすると、ポイント2重取りができます。

  • ショッピングサイトのポイント(楽天スーパーポイント・Tポイントなど)
  • ポイントサイト独自のポイント

2重取りができるのは、上記の2種類のポイントです。

  • ポイント2重どりするために、ポイントサイトを使いましょう。
  • Amazonで2重どりするためには、ポイントサイトのなかでも、モッピーを使います。モッピー1択です。

Amazonで買い物をするときにモッピーを使いますが、この記事ではその方法について、具体的に説明していきます。

もし、楽天市場やYahoo!ショッピングで買い物をする場合は、同じようにポイントサイトを経由することで、ポイント2重どりをすることが可能です。楽天市場やYahoo!ショッピングの場合は、モッピー1択ではなく、ほとんど全てのポイントサイトでこの方法が使えます。

他のポイントサイトも検討している方は、ポイントサイトはたくさんあるので選ぶのに少し迷うかもです。

  • モッピー(moppy)
  • げん玉
  • ECナビ
  • すぐたま
  • ちょびリッチ
  • Gポイント
  • ポイントインカム
  • はぴたす
  • ライフメディア
  • GetMoney!
  • ポイントタウン
  • ワラウ

主なポイントサイトは上記の感じです。どれを選ぶといいのかは、下記記事を参考にしてみてください。はじめは、1個から2、3個のサイトを選んでメインに使っていくことで集中的にポイントを貯めていくことをおススメします。

会員数ランキング=みんなが使っているランキングです。

ポイントサイトでたまったポイントを現金化するのか?Tポイントにするのか?ポイントの交換先、使用目的を重視する場合は、下記の記事を参考にしていただけたらと思います。

ポイントサイト独自のポイントは、電子マネーなどに交換できます。ポイントサイトを利用することにより、楽天スーパーポイントやTポイント、その他様々なポイントに交換することができます。現金にも交換することができます。

スポンサーリンク

【知らないと損です】モッピー経由でAmazon|ポイント2重取りする方法。

では、Amazonショッピングによるポイント2重どりの具体的な方法です。

  • ①モッピーに登録する
  • ②ポイントウォレットVISAプリペイド(POINT WALLET VISA PREPAID) を作る
  • ③POINT WALLET VISA PREPAID にモッピーポイントを貯めていく。もしくはチャージする。
  • ④Amazonショッピングをするときに、POINT WALLET VISA PREPAID で支払いをする。

①~④の4ステップで順に進めていけばOKです。

①モッピーに登録しましょう。

モッピーのサイトに行って、会員登録ボタンから、登録していきましょう。メールアドレスが必要です。

といいますか、むしろ必要なものはメールアドレスくらいです。

モッピーは、数あるポイントサイトの中でも最大手ですので、これからポイ活をするつもりであれば、これから必ずどこかで登録することになるあろう、必須サイトのひとつといえます。

特にネットショッピングを頻繁にやる場合は、早く利用開始するに越したことはないです。はやめに登録しておきましょう。ネットショッピングでもらえるはずのポイントを、取りこぼすことになってしまいます。

また、これからクレジットカードを作ろうとしている人も、ポイントサイト経由してから作りましょう。クレジットカード案件は獲得ポイント数が多いです。数千~数万円分のポイントが貯まります。使わないと、かなりもったいないので、やはりポイントサイトを利用するようにしましょう。

②POINT WALLET VISA PREPAID をつくりましょう。

次は、モッピー専用ともいえる、プリペイドカードをつくります。

POINT WALLET VISA PREPAIDをつくります。こちらから申し込みができます。提供元はモッピーを運営している株式会社セレスです。株式会社セレスは東証一部上場企業であり、信頼性の面がバツグンです。ポイントサイト運営会社で、上場しているのはほんの一部だけです。

モッピーのホームページトップからも申し込み画面に行くことができます。モッピートップページを下へ下へと、スクロールして、一番下までいきましょう。

引用:モッピーhttps://pc.moppy.jp/

一番最下部までいくと、上画像のように、サイトマップの一覧があります。ここの赤枠で囲ったPOINT WALLET VISA PREPAIDとあるところをクリックしてください。

このプリペイドカードは超優秀で使い勝手がいいです。

  • モッピーポイントを、100ポイント=100円相当から交換可能
  • 手数料無料で交換可能
  • 世界中のVISA加盟店で利用可能
  • クレジットカードからチャージ可能

クレジットカードを登録・有効化していなければ、万一カードを紛失しても、失うのはチャージしていた分のポイントのみです。クレジットカードや銀行口座とは切り離されていますので、安心して使えるのがプリペイドカードのメリットでしょう。

モッピーで貯めたポイントを現金化することも可能ですが、POINT WALLET VISA PREPAID へ交換していけば、使い勝手は、現金とほぼ変わらないです。コンビニやファミレス、ネットショッピングなど、VISAが使えるお店全てで使えます。つまり、現金オンリーのお店以外は、ほぼ使えると思っていいでしょう。

③POINT WALLET VISA PREPAID にモッピーポイントを貯めていく。もしくはクレジットカードからチャージする。

次に、プリペイドカードにチャージしていきます。

ただ、プリペイドカードが手元に届いたら、まずはアクティベートする必要があります。アクティベートは簡単で数分で終わりますので、サクッとやっていきましょう。

まずは、POINT WALLET VISA PREPAIDをアクティベート(=使えるようにする)しよう

申込をして数日後に、プリペイドカードが手元に届きます。届きましたらこちらのページからログインして、プリペイドカードをアクティベートします。

上記画面に行けますので、会員番号とパスワードを入力しましょう。

ログインに必要な会員番号は、プリペイドカードと一緒に届いた台紙に記載されています。パスワードは申込時に設定したパスワードです。

ログインすると赤字で大きくアクティベートボタンが表示される画面が出てきます。クリックすれば完了です。

POINT WALLET VISA PREPAID にモッピーポイントをチャージする手順

次に、POINT WALLET VISA PREPAID にモッピーポイントをチャージしていきましょう。モッピーポイントが100ポイント以上あればチャージできます。

先に、チャージ方法と手数料のあり・なし、チャージ上限について説明しておきます。

モッピーポイント以外からチャージする場合は、クレジットカードからチャージすることができます。クレジットカードからのチャージは、クレジットポイントも付与されるので、ポイント還元率をさらに上げることができます。だだし、クレジットチャージには手数料がかかってしまいます(交換1回につき、税込305円)。必ずしもお得とは言えないので、注意しましょう。

これを回避する方法があります。SMBCファイナンスサービス株式会社が発行する国際ブランド付きのクレジットカードを使ってチャージすると、手数料無料になります。

チャージ方法と手数料
  • モッピーポイントからのチャージ:手数料なし
  • SMBCブランドのクレジットカードからのチャージ:手数料なし
  • クレジットカードからのチャージ:手数料305円
  • ペイジーからのチャージ:手数料305円
チャージ上限
  • チャージ上限金額:50万円
  • チャージ金額の上限:1回あたり5万円まで

手順
  • モッピーのトップページから、右上のメニューをクリックします。
  • 次に、ポイント交換をクリックします。
  • 画像の交換するをクリックしましょう。
  • 秘密のこたえを聞かれますので、回答しましょう。
  • 交換したいポイントを入力して、入力内容の確認画面へをクリックしてください。
  • 交換内容を確認して、問題なければこの内容で申請するをクリックします。
  • 登録しているメールアドレス宛に、申請確認メールが届きますので、指示されたメール内のURLをクリックすると、交換完了になります。  ※メールアドレスのURLをクリックしないと、チャージ申請が完了しないので注意しましょう。

上記の手順で、モッピーポイント➡POINT WALLET VISA PREPAID へのチャージが完了となります。

手数料無料で交換できるのは大きなメリットです。

  • 1度交換申請をすると、24時間は再び交換申請ができなくなります。注意しましょう。

申請してから、他のポイント交換先も24時間の間、利用ができなくなります。

上画面のように、全ての交換先が『交換申請済み』というステータスになります。24時間の間、交換ボタンが押せなくなります。

④Amazonショッピングをするときに、POINT WALLET VISA PREPAID で支払いをする。

まずモッピーを経由してAmazonのページに飛びましょう。

具体的な操作は、こちらからPOINT GET!をクリックします。Amazonのペ。モッピーのこのページを経由しないと0.5%還元されませんので注意してください。

次に、Amazonのページから目的の商品を購入します。普通にカートに入れて、支払いへとすすみます。支払いに、POINT WALLET VISA PREPAIDを選択すればOKです。

ただし、商品金額が1,000円以上でないとダメなので注意してください。1,000円以上でないとポイント付与対象外となってしまいます。

必要条件
  • モッピー経由でAmazonへ行く。
  • POINT WALLET VISA PREPAID で支払いをする。
  • 1000円以上の商品を買う。

上記3点を守りましょう。

モッピー経由のAmazonショッピング案件では、定期的に還元率アップを行っていることがあります。通常は0.5%ですが、2%や3%となっていることもあるため、タイミングによっては非常にねらい目になりおすすめです。

Amazonでポイント2重取り|できるのはモッピーだけ?他のポイントサイトも徹底調べ。

結論、他のポイントサイトではAmazonショッピングでポイントは付きません。

ポイントサイトAmazon還元率ランクアップ対象
モッピー0.5%×
げん玉0%×
ECナビ0%
すぐたま0%×
ちょびリッチ0%×
ポイントインカム0%×
ハピタス0%×
ライフメディア0%×
GetMoney!0%×
ポイントタウン0%×
ワラウ0%×

また、ECナビが唯一ランクアップ対象となっています。

ECナビの会員ランクは、ブロンズ・シルバー・ゴールドの3段階あります。ゴールド会員になると、ショッピングによるECナビポイントが+15%されます。

会員ランクは、直近6カ月間のECナビ利用によって決定されます。

  • ポイント獲得数
  • お買い物承認回数
  • ポイント獲得数3000ポイント以上、お買い物承認回数15回以上➡ゴールド
  • ポイント獲得数1000ポイント以上、お買い物承認回数5回以上➡シルバー
  • ポイント獲得数100ポイント以上、お買い物承認回数1回以上➡ブロンズ

ECナビをメインのポイントサイトで使う場合は、会員ランクは上げておいたほうがいいですが、メインで使わない場合は、あまりメリットは大きくないでしょう。

ゴールド会員となって+15%ポイントアップしたとしても、1%還元が1.15%還元にアップする程度では、大きな恩恵は受けられません。例えば、楽天市場やYahoo!ショッピングで10,000円分のお買い物をとします。すると通常は1%還元なので、100円分のポイントが還元されます。ゴールド会員では115円分のポイントが還元されるということになります。

これでは、最初から0.5%還元が受けられるモッピーの方が有利ともいえます。

会員ランクについては、ちょびリッチが、一度プラチナランクまであげれば、その後はずっとゴールドランク以上が保証されるというルールがあります。プラチナランクは+15%、ゴールドランクは+10%と還元率がアップします。

ランクが下がらないというメリットがあるので、その点では、ECナビのランクを上げるよりも、ちょびリッチの会員ランクを上げる方をおすすめします。

モッピーは危険なの?安全にポイントサイトを使うための方法3選。

  • ①安全性の高いポイントサイトを選ぶ
  • ②専用のフリーメールアドレスを用意しておく
  • ③本当に有効な方法でポイントを貯める

①安全性の高いポイントサイトを選ぶ

ポイントサイトは優良サイトを選びましょう。モッピーはポイントサイトの中でも最大手で、安全性は高いです。その他のサイトも、大手で会員数の多いサイトをできるだけ選びましょう。

②専用のフリーメールアドレスを用意しておく

次に、フリーメールアドレスを用意して、ポイ活専用のアドレスにしましょう。ポイントを稼ぐために資料請求したり、会員登録をする場合には、あらかじめ作っておいたフリーアドレスで登録するのが吉です。

フリーメールアドレスはどれを選んだらいいの?

さいたぱ
さいたぱ

迷ったらGメールでいいでしょう。僕もGメールでポイ活専用アドレスを作って、登録しています。

本当に使うつもりのあるサービスへの登録であれば、たいして問題ではありませんが、ポイントを得るためだけに登録した企業・業者からのダイレクトメールが増えてしまっては困ります。別に用意したメールアドレスであれば、後々安心です。

③本当に有効な方法でポイントを貯める

ポイントサイトでポイ活をする場合、どのサービスでポイントを得ていくか見定めが肝心です。

  • 友達紹介
  • 高額登録案件(FX登録など)
  • クレジットカード案件
  • 無料登録案件
  • アプリダウンロード

効率的なポイントの貯め方をしないと、とても時間泥棒になってしまうので注意が必要です。時間泥棒とは、1円貯めるのにやたら時間がかかるので、時給10円程度~なんてことになってしまうということです。

よほど時間を持て余しているならばいいのですが、そうでないならば、ほとんどポイントを稼げないコンテンツに手を出していくのは、後回しにすべきです。

  • アンケート
  • ゲーム

特に上記2つは注意が必要です。アンケートはやたら質問項目が多いにもかかわらず、1円分のポイントも、なかなか貯まらないようなものがあったりします。(ECナビなど、中には優良なアンケート案件が多いサイトもあります。)

ゲームも豊富な種類のゲームを用意しているサイトが多いですが、報酬となるポイントはガッカリなものが多いので注意しましょう。

まとめ

モッピーでのAmazonポイント2重どりは、専用プリペイドカード(POINT WALLET VISA PREPAID)を利用することです。

モッピー経由でAmazonサイトへ➡POINT WALLET VISA PREPAIDで支払いすればOKです。(ただし1,000円以上であることが条件です。)

このプリペイドカードへのチャージは貯まったモッピーポイントからの交換が基本となります。クレジットカードや銀行口座からのチャージには手数料がかかるので注意しましょう。手数料は1回300円(税込)です。

とはいえ、専用プリペイドカード(POINT WALLET VISA PREPAID)で支払いをすると、いつでも0.5%(200円につき1ポイント)が再びモッピーポイントとして還元されるという、ポイント還元ループが発生します。非常にお得ですので是非使ってみましょう。

VISAクレジットカードではなく、VISAプリペイドカードですので、審査はなく、誰でも作ることができます。未成年者でも親権者の同意のもと作成することができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました