ポイントサイト登録キャンペーン情報|一覧まとめCLICK!

ポイントサイト23選|会員数ランキングはこちら|安全性も検証

※当サイトは記事内に広告を含む場合があります

 

 

この記事では、

ポイントサイト会員数順にランキング化しています。

(2023.10月追記)

ポイントサイト会員数ランキング

<Top3>

  1. モッピー:1,100万人
  2. げん玉:1,000万人(姉妹サイト含む)
  3. ポイントタウン:830万人

具体的には、上記↑がトップ3です。

さいちゃん

モッピー1位は納得です。
げん玉が2位?

さいたぱ

公式HPなど、
基本的にサイトが公表している数字を参考にしています。

実際には、未稼働会員(幽霊会員)が含まれる可能性があります。実際に使われている会員数ではないかもです。

公表数に基づいて、会員数をリストにまとめ、

安全性や使いやすいサイトはどこなのか?検証しました。

23サイトを調べています。

ポイ活では、ポイントサイト(お小遣いサイト)への登録が不可欠ですが、

ポイントサイトは乱立していて、特徴も様々。

中には全然使えないサイトもあったりします。

初めてだと

選択に迷うかもしれません。

たくさんの人が登録しているサイトなら、とりあえず安心かな?

はい。その認識でほぼ大丈夫です。
ひとつの目安になりますね。

会員数とサイトの規模・実績は比例してきます。

ぜひ、ポイントサイト選びの参考にしてください。

※ただし、先に挙げた「モッピー、げん玉、ポイントタウン」では、

  • モッピーは、超おすすめ
  • ポイントタウンは、おすすめ
  • げん玉は、あまりおすすめしない

といった感じです。

げん玉は、以前は流行っていましたが、少々”かげり”を感じます。

正直モッピーが一番稼げます。

モッピーは人が集まっていて

実際にみんなが積極的にポイ活をやっているサイトだからです。

アクティブユーザー(=実際に使っているユーザー)が、国内で一番多いです。

モッピーの売上も上がるので、さらにサービスが良くなります。

サービスが良くなれば、さらに人が集まります。

まさに好循環ですね。

モッピーがポイントサイト最大手です。 ユーザー数は1,100万人越えです。

初回登録で、2,000ポイント( 2,000 円分)がもらえる特典に参加できます。

招待コード : WKYSe1f1

(参考記事)

あわせて読みたい
【2023年11月】厳選!おすすめポイントサイト比較ランキング|本当に稼げる7選 本気で稼ぐためのポイントサイト比較ランキングです。おすすめのポイントサイトを厳選して紹介します。サイトごとの特徴をガッツリまとめました。安全性、信頼性もチェックしています。副業、お小遣い稼ぎ・ポイ活では、ポイントサイトを使い倒しましょう。
あわせて読みたい
【最新】ポイントサイト登録キャンペーン情報|一覧まとめ ポイントサイト登録キャンペーン情報を一覧にまとめました。応募コード入りリンクを随時追加しています。入会特典ポイント、キャンペーンボーナスポイント、Amazonギフト券がねらえます。

単純に会員数が多ければ、優良サイトなのか?

この点についても考察してます。

さっそくランキングからご覧ください。

スポンサーリンク
目次

ポイントサイト【会員数】ランキング

順位サイト名会員数おすすめ度
1モッピー1,100万人
5
国内最強
2げん玉1,000万人
(姉妹サイト含む)
2
改悪&低迷
稼ぎにくい
3ポイントタウン830万人
4
GMO系最強,稼げる
4ECナビ777万人
4
アンケート最強,Amazon案件あり
5ポイントインカム500万人
4
コンテンツが一番多い,純粋に楽しい,高還元で稼げる
GMOポイ活
(旧:colleee)
500万人
※推定利用者は少ない
0
おそらく力を入れていない
7すぐたま480万人以上
4
会員ランク+20%がある,稼げる
8ハピタス460万人
4
高還元率,ポイ活民なら必須
powl460万人
4
高還元率,スマホ特化(パソコンだと使いにくい)
10ちょびリッチ400万人
3
友達紹介だけが弱い,それ以外は全方位で使える
11ニフティポイントクラブ320万人
3
ニフティ,NifMoユーザーなら必須,ニフ活ノジ活で使える
12CMサイト312万人
1
動画視聴で貯めるサイト,ほぼ稼げない
13GetMoney!
(げっとま)
280万人
2
良い点がない,ポイント期限が短い
14ワラウ270万人
4
高還元,稼げる,キャラがやたら可愛い
15フルーツメール200万人
2
豪華懸賞がある,ポイント交換手数料が高い,無駄なバナー広告が多い
ポイぷる非公開
150万人?
2
新興サイト
(2019年9月~)広告が少ない,登録スマホからのみだがPCでも利用可
16Rakuten Rebates
楽天リーベイツ
推定
100万人
4
楽天のポイントサイト,有名ブランド,ebayやApple公式がある,旅行系,ANAマイル交換可能
ポイントエニタイム100万人
1
サイト
(2019年2月~)還元率高くない
18PONEY80万人
1
炎上したことあり(換金制限からの夜逃げ説)現在は改善,還元率低い
19アメフリ50万人
3
旧名:i2iポイント,新規案件利用5,000円は国内ダントツ,サブサイトで使える
その他
ポイント
交換サイト
ドットマネー
(.money by Ameba)
2,000万人
5
ポイント交換でとにかく必須,ポイント失効が複雑&早いので要注意
ポイント
交換サイト
Gポイント400万人
1
Gポイント交換サイト,BIGLOBEユーザーなら必須
ポイント
交換サイト
PeX220万人
3
ECナビで使う,ECナビと同じ運営
ポイント
交換サイト
デジタルウォレット170万人
0
旧々:PointExchange,旧:RealPay(リアルペイ),交換手数料が高く使えない
アンケート
サイト
リサーチパネル170万人?
3
アンケート特化サイトECナビのグループ
アンケート
サイト
キューモニター150万人
3
50ptから交換できる使いやすいアンケートサイト
懸賞サイトチャンスイット70万人?
1
懸賞サイト
GetMoneyと同じ運営
スマホアプリQuickPoint
(クイックポイント)
非公開
10万人以上
1
新興アプリ
(2019年~)運営:ソフトバンクグループ株式会社ベクター,PayPayのみ貯まる,スマホ専用アプリ
Potora2020年8月20日サービス終了
国内ポイントサイト利用者数ランキング

↑ポイントサイト(お小遣いサイト)の会員数を調べてランキングしました。

会員数は、公式ホームページに記載されている表記を拾っています。

さいたぱ

5
4
3
までがおすすめ

※集計時期や集計方法はまちまちなので、必ずしも正確な比較はできません。

例えば、げん玉は公式のホームページ内に『会員数1,000万人越え』と表記をみつけることができます。他のサイトについても同様の数字を参考にしています。つまりサイト側が公表している会員数です。

公式のホームページを探して見つけられなかった場合は、非公開または『?』をつけています。

会員数が上位のサイトは、積極的に公式ホームページに載せてアピールしています。

次に、おすすめ順に整理します。

ポイントサイト|おすすめ順

1位のモッピー

ポイ活がはじめての場合、

一番人気のモッピーから使い始めるのがいいでしょう。

人気・実力ともに1位です。

メインで使いたいサイト

  • ポイントタウン
  • ECナビ
  • ポイントインカム
  • すぐたま
  • ハピタス
  • powl
  • ワラウ
  • 楽天リーベイツ

良サイトなので順に使っていけばOKです。

楽天リーベイツだけ、相性により非常に有用になります。

掲載ストアで使えるものがあるか? ぜひ先にチェックしましょう。

楽天リーベイツ

楽天リーベイツは、具体的な利用者数は不明です。楽天ユーザー数が圧倒的なので、潜在的に多いと予想できます。

  • 楽天会員数:3,900万人
  • 楽天リーベイツ会員数:推定100万人?
  • 楽天リーベイツ:サイト訪問者数:推定月間約300万人

掲載ストアに楽天市場はありません。

一方で、他では見られない有名ブランドが使えるのが強みです。還元率もトツゼン高いものが出現、要チェックです。

  • Appleストア(公式)
  • Apple books
  • Apple Music
  • AppleTV +
  • 無印良品
  • ユニクロ
  • GU
  • LOHACO
  • JAL
  • ANA
  • HIS
  • JTB
  • 他…多数

Appleや旅行系もあります。

楽天リーベイツの初回利用で

500ポイントがもらえる特典があります。

  • 紹介リンク経由で楽天リーベイツ新規アカウント作成。(楽天会員IDが使えます)
  • 楽天リーベイツ掲載ストアにて、30日以内に3,000円以上のお買い物をする。
  • 楽天ポイント500ptがもらえます。
楽天リーベイツ掲載ストア(一部)※還元率は変動します

サブで使えるサイト

  • ちょびリッチ
  • ニフティポイントクラブ
  • アメフリ

特にアメフリに大型ボーナスがあります。

クレジットカード作成など、高額案件をやる予定があるならチェックすべき。

アメフリは無料登録ボーナスがあります。

「登録+電話認証」のみで、まず500ポイントがもらえます。

さらに条件クリアで最大50,000ポイントがもらえます。

アメフリ:新規案件利用ボーナス

おすすめしないサイト

よく言えば普通のポイントサイト

特別な利点がないので、特におすすめはしません。

フルーツメールには懸賞があります。現金10万円・JTB旅行券5万円・ジャンボ宝くじ20枚があります。いつか当たるかも?

その他のサイト

ポイント交換サイトで一番使えるのはドットマネーです。

ポイント交換手数料を無料にできるケースが多いので使いましょう。

ECナビを使う場合は、自動的にPeXを使うことになります。

デジタルウォレットは、げん玉で使うように誘導?されます。無視してドットマネーを使った方がいいです。

ピタコインはビットコインのみを獲得できる独自のアプリです。一般的なポイントサイトとは違います。

チャンスイットはGetMoneyと同じインフォニア株式会社の運営する懸賞サイトです。懸賞好きの人は登録してもいいかもです。

リサーチパネルはアンケート特化サイトです。国内最大級らしいです。会員数は多くサイトは安全です。アンケート好きであれば、ECナビ+リサーチパネルか、キューモニターを使うのがベストです。

広告の誤クリックを誘うワナがほぼないからです。

キューモニター:ポイント交換

特にキューモニターは50ptでポイント交換できます。アンケート系では、かなりおすすめです。

キューモニター

会員数が多いサイト=安全?優良サイト?って考えていいの?

会員数ランキングのトップ3は、げん玉・モッピー・ECナビでした。

またトップ5では、すぐたま・ちょびリッチが入ってきます。

どこも優良サイトで、安心して使えるサイトです。

ポイントサイトは会員数が200万人以上であれば、優良サイトと判断して大丈夫といわれています。

他にも、ポイントサイトが安全か判断する基準があります。

チェックポイント
  • プライバシーマークの取得
  • JIPCへの加入
  • SSL対応

上記3つが挙げられます。これらのクリアがひとつの基準になります。

これらを含めて表にすると、下記↓になります。

順位ポイントサイト名会員数プライバシーマークの取得JIPCへの加入SSL対応
1モッピー1,100万人あり未加盟あり
2げん玉1,000万人あり未加盟あり
3ECナビ700万人ありありあり
4すぐたま480万人ありありあり
5ちょびリッチ400万人TRUSTeマーク取得ありあり
6Gポイント400万人ありありあり
7ポイントインカム330万人ありありあり
8ハピタス320万人ありありあり
9ライフメディア315万人ありありあり
10CMサイト300万人あり未加盟あり
11GetMoney280万人ありありあり
12ポイントタウン240万人ISMS認証ありあり
13ワラウ240万人ありありあり
PeX190万人※ありありあり
アメフリ50万人あり未加盟あり
ピタコイン20万人未加盟あり
チャンスイット800万人?ありありあり
colleee500万人?あり未加盟あり
リサーチパネル170万人?あり未加盟あり
フルーツメール非公開
(200万人)
あり未加盟あり
PONEY50万人?TRUSTeマークを取得未加盟あり
ポイントエニタイムなし未加盟あり
ポイぷるJAPHICを取得未加盟あり
会員数ランキングと安全性

プライバシーマークの取得をしているか?

プライバシーマーク(通称Pマーク)は、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を評価するものです。国内基準として広く認知されている制度なので、取得しているサイトは信頼性があります。

引用:JIPDEC  https://privacymark.jp/index.html

プライバシーマークは公式ホームページに画像がおいてあることが多いです。すぐに見つかるので気にしてみるといいでしょう。

プライバシーマークを申請資格には、定められた基準に基づいた個人情報の適切な取り扱いが行われている法人である必要があります。また、プライバシーマークの取得には事業規模に応じて費用がかかります。一定の期間で更新の必要もあり、更新にも費用がかかります。

ちょびリッチとPONEYはTRUSTeマーク、ポイントタウンはISMS認証、ポイぷるはJAPHICという別の制度の認証を受けていますが、これらも同様に信頼性には問題ないです。

ポイントサイトごとに差はないと考えていいでしょう。

ポイントエニタイムのみ、なにも企業としての対応を見つけられませんでした。確認できないサイトへの登録は避けたほうがいいでしょう。

JIPC加入しているかどうか?

結論、

JIPC加入・未加入については『どちらでもいい』と判断してかまいません。

JIPC(日本インターネットポイント協議会)に加入しているか否かをリストアップしました。

加入していれば一定の安心感があります。

引用:JIPC http://www.jipc.jp/

特に、JIPCではサービスの終了やポイントの価値が変更される場合は、最低1ヶ月前にユーザーに連絡をすることをうたっています。ポイントサイトは急にサービス停止をしてしまうこともあり得ます。こういった、万一のリスクに備えて、一定のリスク回避になるでしょう。

気になる点は、大手のげん玉とモッピーは未加入という点です。

過去に加入していて抜けたという経緯があるようです。げん玉とモッピーほど大手となると、急なサービス停止はありえないですし、これらは上場企業なため、常に市場に価値を判断されているという側面があります。

上場企業としての信頼性があるため、それで十分、協会加入は不要という考え方です。

アンケートサイトであるリサーチパネルの場合は、ECナビが加入しているため事実上問題なさそうです。

SSL導入済かどうか?

ポイントサイトのホームページにいって、アドレスバーをチェックしましょう。🔓マークがホームページアドレスについていれば導入されています。登録時にチェックしておきましょう。

SSLはウェブサイトで行われている送受信が、暗号化されているという証です。万一、SSLによる暗号化が行われていないと、メールアドレスが第三者へ流出して迷惑メールが大量に届いてしまうなどどいうことが起こりかねません。また、データ改ざんやなりすましの被害に会う可能性が高くなってしまいます。

いまどきこういったサイトでSSL非対応はあり得ません。上記で紹介しているポイントサイトも、全てSSL対応となっています。

まとめ

会員数ランキング上位や、☆5〜3のサイトを使いましょう。

迷ったらモッピー一択でOKです。

げん玉はコンテンツ数も充実していて、決して使えないサイトでも悪質なサイトでもありません。

しかし実際のアクティブユーザーを考えると、モッピーを優先して使うべきといえます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次