WordPressプラグイン『Photection-Easy image protection for WordPress 』でブログ内画像を右クリック禁止にする方法

WordPressプラグイン『Photection – Easy image protection for WordPress 』を使って画像のみを右クリック禁止にする

WordPressプラグインを利用してブログ内の画像右クリックを禁止することが簡単にできる。これによりブログ内に載せた画像を簡単にコピーされ拡散されてしまうことを未然に防ぐことができるだろう。導入・設定は非常に簡単なので是非試してみよう。



『Photection – Easy image protection for WordPress 』がやってくれること

プラグインの名前は『Photection – Easy image protection for WordPress 』だ。このプラグインをWordPressに導入して、ブログ内画像を右クリックすると下の画像のように操作ができない状態になる。

閲覧者がブログ内で画像を右クリックすると『Copyrighted Image』と表示される。通常の右クリックメニューが出てこなくなるのだ。また、左クリックも、選択および、ドラッグ&ドロップすることができなくなる。

一方で、ブログ内の文字に関しては通常通り操作ができる。画像に関する操作だけが制約されることになる。

『Photection – Easy image protection for WordPress 』のインストール

 

まずは、WordPressに『Photection – Easy image protection for WordPress 』をインストールしよう。いつもの新しいプラグインを導入する手順で問題ない。

WordPress管理画面で、プラグインのメニューから新規追加を選ぶ。次に、プラグイン検索ボックスに『Photection』と入力すれば検索できる。

 

『Photection – Easy image protection for WordPress 』が出てきたら、『今すぐインストール』をクリックすればインストールが始まる。

インストールできたら、最後に『有効化』をクリックしておけば完了だ。

『Photection – Easy image protection for WordPress 』の設定

『Photection – Easy image protection for WordPress 』の設定は非常に簡単で、特に変更しなくても問題ないだろう。

設定方法は、まずWordPress管理画面⇒設定⇒Photectionから、上のような設定画面に行ける。『Photection – Easy image protection for WordPress 』の設定はひとつだけだ。WordPress記事内の画像を右クリックしたときに出るメッセージを設定することができる。デフォルトで『Copyrighted Image』となっているので特にこのままで問題ないだろう。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です