GetMoney!(げっとま)の稼ぎ方9選|テンタメとアプリは?

ポイ活
この記事は約21分で読めます。
さいちゃん
さいちゃん

GetMoney!(げっとま)

ってどうなの?

正直、微妙じゃない?

さいたぱ
さいたぱ

GetMoney!(げっとま)は、Yahoo!ショッピング(ヤフーショッピング)テンタメに注目です。

この記事では、GetMoney!の稼ぎ方を具体的に解説します。

使える情報を厳選してみました。

決して微妙じゃないから使ってみてねw

GetMoney!(げっとま)の最低交換額は500円です。

ポイントレートが10ポイント=1円なので、最初のゴールは5,000ポイントの達成です。

GetMoney!で5,000ポイントためる方法を考察・解説します。

  • GetMoney!で5,000ポイントを貯めるのは大変?
  • 具体的にどうやって5,000ポイント貯めるか?
  • 使える案件・使えない案件は?
  • アプリ案件はどうなの?アンケートはどうなのか?

↑について解説します。

ポイント交換できるか?=5,000ポイント稼げるか?

がイチバン重要ですね。

使えるコンテンツだけやりましょう。

アプリインストール(アプリダウンロード)案件は微妙です。

回答をまとめて書くと、下記↓のような感じになります。

  • GetMoney!のクリックポイントは、1ヵ月に約300ポイント(1日5~15ポイント)の稼ぎが目安です。「毎日クリック」「毎日タップ」「クリポメール」を巡回しましょう。
  • アンケートは効率の良いものを選んで、1ヵ月に約200~300ポイント稼げます。具体的には10ポイント越えアンケートだけやりましょう、3ポイントアンケートは(ほぼ)無視でOK
  • アプリ案件は、最高額はほとんどなし。ちょびリッチの方がいいです。
  • Yahoo!ショッピング(1.1%~1.6%還元)の還元率が高いです。5のつく日1.6%になります。7のつく日(GetMoney!の日)は1.65%になりますが、5のつく日や日曜日やPayPay祭りなどでPayPayをたくさんもらったほうがいいです。5のつく日はちょびリッチが、1%が2倍され2%となります。5のつく日だけ、ちょびリッチ有利です。
  • ややこしいですが、GetMoney!(げっとま)は3のつく日に『〇〇〇Pt』表記の対象案件が+3%となります。毎月3・13・23・30・31日が3%増量です。※Yahoo!ショッピングなどの『〇〇%還元』は対象外です。
  • モニターにテンタメ100%還元あり。テンタメは早いもの勝ち、見つけたら即応募しましょう。
  • GetMoney!(げっとま)の高ポイント案件は、ポイントNo1.ショップ特集GetMoney!の日ポイント6!で該当案件があるか探しましょう。

ちなみにアプリ案件は、ちょびリッチがベストです。

※アプリ案件は「ダウンロード+起動だけ」、「インストール+登録だけ」でポイント獲得できるものがあります。具体的なアプリリストを作っています。↑記事を参考にどうぞ。

GetMoney!(げっとま)を使うなら、最低5,000ポイント(500円相当)が稼げないとイミがないです。コツコツ案件のクリックポイントの稼ぎは微々たるものですが、ノーリスクで稼げます。「スキマ時間」を使って稼ぎましょう。効率の良いものだけ厳選して、無駄に時間が浪費されるコンテンツは無視しましょう。

GetMoney!(げっとま)の広告利用は、単発で『最高額かつ自分が本当に必要な広告』が出れば問題ないですが、

もしないなら、継続的にメリットがあるのはYahoo!ショッピングとテンタメ(モニター)だけでしょう。

具体的にGetMoney!での稼ぎ方を列挙すると、下記↓になります。

GetMoney!厳選の作業項目はコチラ
  • ①毎日クリック(パソコンで行う)
  • ②毎日タップ(スマホから行う)
  • ③クリポメール(パソコン・スマホどっちからも可能)
  • ④毎日1,000円とポイント6!
  • ⑤20ptアンケート
  • Yahoo!ショッピング(GetMoney!の日あり)
  • テンタメ100%還元のチェック
  • ポイントNo1.ショップ特集、GetMoney!の日(7のつく日)、3のつく日ポイント6!
  • ⑨HIGH AND LOW

この記事では、①〜⑧を順番に解説します。

コツコツ案件は①〜⑤、割と稼げるのは青字の⑥〜⑧、おまけ的な(でも忘れるともったいない)ものに⑨です。

他の定番ポイントサイトについては、↑記事でまとめています。

登録の際のキャンペーン・特典の情報については上記↑の記事でまとめています(随時更新)。参考にどうぞ。

スポンサーリンク

①毎日クリック(1pt)|パソコンから

『時間食い虫』のダルいゲームなどはいったん無視して、素早くできるクリックポイントを毎日巡回しましょう。

とはいえGetMoney!は1ポイント=たったの0.1円です。

  • 毎日クリック:パソコン版
  • 毎日タップ:スマホ版
  • クリポメール:メール内URLクリック(パソコンでもスマホでも可能)

GetMoney!のクリックポイントは、名称が↑のようになっています。パソコン版が「毎日クリック」とスマホ版が「毎日タップ」です。

また、URLクリックポイントが入っているメールをクリポメールと呼んでいます。クリポメールはスマホでもできますが、0.1秒でも時間短縮を考えるならパソコンからクリックするのが基本です。外出時のスキマ時間を使う場合はスマホからやりましょう。

パソコン版トップページの左側に毎日クリックの項目↑があります。ここから広告クリックで1ポイントが稼げます。1ポイントはわずか0.1円分と少ないです。作業としては一瞬なので、スキマ時間を利用するようにしましょう。

GetMoney!(げっとま)は、クリックポイントでポイントが稼げるとポップアップでちゃんと知らせてくれます。他のサイトでポップアップ表示がないことが多いです。親切設定となっています。

GetMoney!(げっとま)以外のサイトの、クリックポイントの稼ぎ方は、↑の記事でまとめています。参考にどうぞ。

②毎日タップ(1pt)|スマホから

スマホの場合は右上のメニューを開くと↑のように「タップポイント」と「毎日タップ」の項目があります。こちらから行くと同じように1pt獲得できます。

③クリポメール(5pt〜)|スマホ・パソコン両方から

GetMoney!(げっとま)は、他のサイトに比べてクリックポイント付きWebメール』が多めです。

毎日のルーチンに取り入れて、毎日コツコツとポイント稼ぎができます。

Webメールチェックは、GetMoney!のトップページから簡単に行けます。

トップページ右上のマイページwebメールとクリックしてください。

メール一覧がすぐに出てきますので、そのままメールチェックしてクリックポイントを獲得しましょう。

獲得できるポイント数がメールの件名に記載されています。とても親切設定です。件名先頭に[1+50000Pt]などとあればクリック付webメール(クリポメール)です。

例えば[1+50000Pt]と表示されていれば、このメール内のURLをクリックで1クリックで1ポイント獲得が可能です。50000ポイントは広告利用報酬です。[2+10000Pt]なら、クリック2Pt付き、広告報酬10000ポイントです。

クリックするURLの位置もカンタンに分かります。

「……………………▼▼▼ クリックで1Ptゲット ▼▼▼……………………」←と表示されているURLをクリックしましょう。このメールは1日に5通くらい届きます。

ただし

10ポイント=1円です。

これも作業が非常に速くできます。パソコンからの方が速くできるのでオススメです。(スキマ時間の利用であればスマホを利用しましょう)Gメールなど両方でチェックできるメールアドレスを登録しておくのも便利です。

①「毎日クリック」②「毎日タップ」③「クリポメール」を毎日巡回すると、300pt/月くらい貯まります。1日の作業時間は2〜3分で可能です。慣れると1日あたり数秒です。

④毎日1,000円|ポイント6!

毎日1,000円は毎日応募できる懸賞です。いつか当たると信じて、毎日のルーチンで応募だけしておきましょう。

とはいえ、1年間毎日応募しても当たらない、なんてこともあります。心が折れるかもです。運まかせのポイ活はちょっと微妙・・といった場合は、いっそ無視でいいかと思います。

ポイント6!は月に1回エントリーすることで挑戦できます。1回に当たるポイント数は低くなりますが、当たる確率は毎日1,000円よりも高いです。

最低でも1/2の確率で40,000ポイントの山分けに参加できます。(※1〜6の数字からランダムで3つの数字が当たり。ランダムの3つの数字に1が含まれる確率は3/6です。1の当たりにはエントリーで自動参加となります。)

「ポイント6!」はエントリーだけしておきましょう。

抽選日に1/2の確率で

だいたい5〜7ptくらいもらえます。

もし案件に参加できれば、高ポイントの山分けに参加できます。

クジやガチャ系のゲームは当たらないと意味がないので、確率の高いものから挑戦してみましょう。

  • ①「毎日クリック」
  • ②「毎日タップ」
  • ③「クリポメール」
  • ④「毎日1,000円」

↑がダルい場合は、むりに毎日やらなくてOKです。正直たいしたポイントは稼げません。

ただGetMoney!(げっとま)で案件利用する場合は、「ポイント6!」のエントリーだけはやっておいて損はないです。月に1回エントリーするだけです。

⑤20ptアンケート

10ポイント〜20ポイント以上のアンケートのみ選ぶのが目安です。

アンケートは報酬が低いものは微妙です。正直3ポイントのアンケートは飛ばすのが吉です。報酬少ない+回答しにくいです。

高めの報酬のものだけ狙っていきましょう。

3Ptのアンケートは避けてOK、20pt、30ptなどのアンケートを狙っていきましょう。3ptのアンケートは、よほどヒマな時だけやりましょう。

むしろ、もっとアンケートがやりたければECナビアンケートリサーチパネルキューモニターなどが正直おすすめです。アンケートの質がいいので続けやすいです。特にリサーチパネルは定番で、ECナビポイントが貯まります。併せてやるのが効率がいいです。

ECナビ(1,500ポイント特典)

リサーチパネル

⑥Yahoo!ショッピング|5のつく日は?|GetMoney!の日=7のつく日(7・17・27日)は?

Yahoo!ショッピングの還元率
  • GetMoney!(げっとま):1.1%1.6%(ランク制度なし、7のつく日は実質1.65%
  • ちょびリッチ:1%(ちょびリッチの日は2倍(2%)、プラチナランクで+15%ボーナス
  • モッピー:1%(ランク制度なし)
  • ポイントインカム:1%(プラチナランクで+7%⇨最大1.07%)
  • ハピタス:1%(ゴールドランクで+2%⇨最大1.02%)
  • ポイントタウン:1%(プラチナランクで+15%⇨最大1.15%)
  • ワラウ:1%(ランク制度なし)
  • すぐたま:0.9%(プラチナランクで+20%⇨最大1.08%)
  • アメフリ:0.8%(最高ランクで+5%⇨最大0.84%)
  • ECナビ:0.5%(ゴールド会員で+15%⇨最大0.575%)

※還元率は変わる場合があります。

※ランク制度によるボーナスポイントは、通常のショッピングポイントとは別に加算されます。これはどのサイトでも同じです。

GetMoney!(げっとま)はYahoo!ショッピングの還元率が少しだけ高いです。この点で他のポイントサイトより利用価値があります。

通常時は0.5%ですが、常にポイントUPしていて1.1%~1.6%と高いことが多いです。

以前はGetMoney!も2%還元のときもありました。

残念ながら、下がってしまいました。

ただし5のつく日(毎月5・15・25日)は、GetMoney!はちょびリッチに還元率で負けます。5のつく日は、そもそもYahoo!ショッピングのPayPay還元率が高いので、できるだけ5のつく日にちょびリッチを使って買い物するのが、現在最も得をする方法です。

GetMoney!(げっとま)のYahoo!ショッピング還元率
  • 通常時➡1.1%
  • 5のつく日➡1.6%(※ちょびリッチの方が高い)
  • 7のつく日(GetMoney!の日) ➡ 1.5倍(1.65%)

7のつく日であれば、GetMoney!の日となり、1.5倍のポイントがつきます。これはYahoo!ショッピングも適用されます。

(※通常の1.1%のポイントと、1.5倍による加算分は、別々に通帳反映されます)

7のつく日には1.1%から1.65%還元となります。

とはいえ、もともとYahoo!ショッピングでは『5のつく日や、ゾロ目の日(11日と22日)、日曜日』のPayPay還元率が高いです。あえて7のつく日をねらう必要は特にないです。

5のつく日などでPayPayをたくさんもらった方がいいです。ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら日曜日がねらいめです。

GetMoney!の日(7のつく日)は1.5倍!

でもYahoo!ショッピングの場合は微妙です。

Yahoo!ショッピングは、5のつく日をねらいましょう。

~ポイントサイトのランク制度について~

ランク制度を利用する場合は、ちょびリッチのプラチナの+15%ボーナスをねらいましょう。ちょびリッチは一度プラチナランクに上げると、ゴールドランク以下に下がらないという特典があります。ランクの上げがいがあります。「ちょびリッチでプラチナランク」+「Yahoo!ショッピングの5のつく日・日曜日・ゾロ目の日など」が、総合的にお得になります。

次に手をつけるなら、ポイントインカムのランク制度に手をつけましょう。ポイントインカムのランク制度も『下がらない』という点で優秀です。特典ボーナスが+7%と、ちょびリッチに負けますが、プラチナになっておけば、そのままずっとキープできます。

ポイントタウンは最高のプラチナが+15%と高いです。ただ直近6ヶ月間の利用回数とポイントで判定されるので、使わなければ下がります。平均的に月に2回以上ポイントタウンを使うのであれば、選択肢になってきます。ポイントタウンのプラチナランクには他の特典もあります(プレミアムガチャなど)。

Yahoo!ショッピングで使うポイントサイトは

かつては、

  • ①GetMoney!(げっとま)
  • ②ちょびリッチ、ポイントタウン

でした。

現在は、

  • ちょびリッチ:プラチナランカー、5のつく日
  • GetMoney!(げっとま):それ以外

といった感じです。

⑦テンタメ100%還元のチェック

上記の⑤アンケートと⑥Yahoo!ショッピングで、5,000ポイント貯まらない場合は、100%還元のモニターで貯めましょう。

  • リアルモニター
  • 通販モニター
  • GetMoney!×テンタメ

モニターには↑上記の3種類があります。

テンタメが100%還元案件が多いです。ただ人気なので埋まるのが早いです。応募可能なモニターを見つけたら、速攻応募してポイントをもらいましょう。

モッピーよりヒトが少ない分、応募が残っている可能性が高いという利点があります。モッピー、ハピタス、ECナビ、ポイントインカムではすでに応募終了、そんなときでも諦めずに、GetMoney!も見てみましょう。

具体的なモニター商品をブログで紹介するのはNGです。なので伏せますが、コンビニのドリンク・スーパーの食品・アマゾンの商品などがあります。

100%還元のモニターは損はしないです。厳密には支払い分がポイントで返ってくるだけなので、稼いでいるわけではないです。

「商品がタダで試せる分、お得」ということです。ポイント交換可能な5,000ポイント到達には、最適な方法です。まめに(できれば1日1回)モニターページをチェックするのがベストです。

⑧ポイントNo1.ショップ特集|GetMoney!の日(7のつく日)|ポイント6!

GetMoney!(げっとま)では、平常時では、もらえるポイント数がよさげなアンケート・Yahoo!ショッピング・テンタメ・とトライしてみましょう。

それでもGetMoney!(げっとま)でいまいち稼げないなら、ポイントNo.1ショップ特集をチェックしてみましょう。

<ポイントNo.1ショップ特集ページへの行き方>
  • トップページの下部
  • 今オススメしたい特集&お得情報の項目内から
  • ポイントNo.1ショップ特集のバナーをクリック
  • ぐるなびネット予約(1,000ポイント)
  • 食べログネット予約(760ポイント)
  • ロフトネットストア(5.2%)

例えば↑の感じで、GetMoney!が一番高い案件が特集されています(※現時点です、変動します。)

ポイントサイト間比較で、最高ポイント/高ポイントを提示している案件があります。使えそうか探します。いいのがあれば参加しましょう。

次の案件の探し方は「GetMoney!の日=7のつく日」です。毎月7日・17日・27日に該当案件がポイント1.5倍になります。該当案件でいいのがないか探しましょう。

常時GetMoney!(げっとま)を使う価値が高いのは、Yahoo!ショッピングやテンタメです。

その他は、高ポイント案件を探して狙い撃ちするしかないです。

例:【無料会員登録】エル・スマイル ボランティア会 ここからだ
  • GetMoney!(げっとま):520円
  • ポイントインカム:400円
  • げん玉:400円
  • ECナビ380円
  • ハピタス:315円
  • モッピー:250円

上記↑はひとつの例です。無料会員登録案件の比較です。GetMoney!(げっとま)が一番高いポイントを出していました。

ポイント数は円換算しています。GetMoney!(げっとま)がトップでした。

  • さらにGetMoney!の日(7のつく日)でいい案件がないか?
  • 3のつく日8のつく日はねらいめ〇〇Pt表記のが対象案件。
  • ポイント6!にエントリーしておく→ポイント6!の案件でいいのがないかチェックしてみる

GetMoney!(げっとま)での案件の見つけ方は、ポイントNo.1ショップ特集GetMoney!の日ポイント6!の対象案件かチェックすると効率がいいです。

もしもポイント6!に該当する案件ならば、山分けポイントで大きなポイントが当たる可能性があります。エントリーだけしておくのが吉です。ポイント6!は、もし案件が該当していなくても損はないです。エントリーだけしておけば、1/2の確率で40,000ポイントの山分けが月に1度当たります。

3のつく日は、3日、13日、23日、30日、31日と多いです。対象案件も『〇〇〇Pt』表記すべてなので多めです。GetMoney!(げっとま)を利用するなら3のつく日まで待つのがベストです。GetMoney!にはランク制度がないですが、ランク制度で最高ランクになっても、他のポイントサイトは+15%までが多いので+3%は比べると割と高めになります。※ただし+3%加算のボーナスポイントの獲得は3ヵ月後になるので注意です。

8のつく日にもボーナスポイントが+8%つきます。こちらも『〇〇〇Pt』表記が対象案件です。ボーナスポイントの加算時期は3ヵ月後とちょっと遅めです。通常の案件ポイントとは別に加算されます。

⑨HIGH AND LOW

最後にゲーム案件からです。ポイントサイトのゲーム案件は、効率が微妙なものが多いです。

だたHIGH AND LOWは効率がよく、おすすめです。

『獲得予定があった場合のみしか参加できない』という縛りがあります。

先に紹介した⑥~⑧などでGetMoney!を利用した場合に挑戦できます。『獲得予定』がGetMoney!のポイント通帳につくと参加条件を満たせます。『HIGH AND LOW』に1日1回15日間、参加することができます。せっかくなので忘れずにポイントをもらっておきましょう。

10→20→40→80Ptと倍増していくゲームです。挑戦できる権利が発生したら、ぜひやっておきましょう。

HIGH AND LOWへの行きかた
  • トップページからゲーム
  • 簡単ゲームの項目からHIGH AND LOWを選びます。

ちなみにポイントインカムのゲームコンテンツも『HIGH or LOW』があります。似ていますが、こちらは無条件で毎日挑戦できます

ポイントインカムでおススメのゲームは、『インカムカードデス』と『HIGH or LOW』の2つです。他のゲームコンテンツは微妙です。

GetMoney!の基本情報

運営インフォニア
株式会社
プライバシーマークあり安全性評価
SSL対応あり安全性評価
JIPC加入済み安全性評価
会員数280万人中堅~大手
ポイントサイト
ランク制度なし
スマホ用アプリなし
※スマホWeb版あり
(げっとま)
ポイントレート10ポイント=1円理想は
1P=1円
最低交換額500円少し高め
ポイントの有効期限6ヵ月期限更新しやすい
家族登録可能

GetMoney!の運営歴は長く、2008年からです。10年以上の実績があります。

スマホWeb版は「げっとま」という名称をつけて区別していますが、同じサイトです。スマホ専用アプリはありませんので、スマホからはSafariなどフェブブラウザを使います。

目立つメリットは、Yahoo!ショッピングの還元率が1.1%である点です。7のつく日にはさらにアップして1.65%還元となるので、他のポイントサイトよりアドバンテージがあります。

とはいってもYahoo!ショッピングでお得な日付は、5のつく日(5・15・25日)、ゾロ目の日(11・22日)、日曜日です。なので7のつく日と重なるのは日曜日だけです。あえていえば、7日・17日・27日がたまたま日曜日だったらGetMoney!を使うかな?といったところです。

一方でランク制度がないので、通常時の1.1%からの底上げができません。(※ちょびリッチなどは最大+15%の底上げがあり、通常時1%➡1.15%にすることが可能です)

他サイトでランクが上がっていないなら、GetMoney!が使えるかもです。

10,000円買った場合、

  • 1% →100円分
  • 1.1% →110円分
  • 1.15% →115円分

のポイントですね。

買い物金額によるけど、しょせん微差かな?

GetMoney!のメリット・デメリット

GetMoney!のメリット
  • Yahoo!ショッピングの還元率が通常1.1%
  • ポイント交換手数料が無料、交換先が多い(困ることは皆無)
  • アンケート、モニターがポイント有効期限延長の対象になっている

メリットは↑の感じです。

前述したように、特に特出すべきはYahoo!ショッピングの1.1%です。他のポイントサイトは基本0.5%~1%還元で、常時1.1%を出しているのはGetMoney!だけです。他のサイトと明確に差別化できる点です。(※5のつく日だけはちょびリッチが最強です)

ランク制度がないので、そこにこだわらないユーザー向けです。

貯まったポイントの交換は、手数料無料で可能なので、現金や他の電子マネーなど、特に迷いなく選べます。

ポイント有効期限は6ヵ月ですが、アンケート・モニターをやっておけば延長できるのがGetMoney!のメリットです。※最後に対象サービスのポイントを獲得してから6ヶ月間、対象サービスのポイントを全く獲得していない場合、6ヶ月を過ぎた時点で保有しているポイントが全て失効となります。

ポイント交換の手数料なしと、ポイントが失効しにくい点が、GetMoney!(げっとま)のメリットです。

GetMoney!のデメリット
  • 楽天市場がない
  • 最低交換額が500円でちょっと高め

GetMoney!(げっとま)は、なんと楽天市場の案件がありません。楽天市場を利用する場合は、他のポイントサイトを使いましょう。

交換最低額は300円くらいが平均的なので、500円はちょい高めです。

※ポイント交換の最もハードルが低いのはポイントタウンです。(手数料なしで、現金交換・各種ポイント交換が100円分から可能)速攻でポイント交換まで持っていきたい場合は、ポイントタウンが一番有利です。

まとめ

GetMoney!(げっとま)で稼げるポイントの目安(1ヵ月分)
  • クリックポイントで約300ポイント
  • アンケートで200~300ポイント
  • ショッピングで、だいたい100~300ポイント(※Yahoo!ショッピングでおよそ1~3万円の買い物をしたと仮定)
  • テンタメで4,000~5,000ポイント(※およそ2〜3件の参加)
  • ポイントNo.1ショップ特集・GetMoney!の日・ポイント6!該当案件の利用(→良い広告が見つかれば参加)→0〜数万ポイント

GetMoney!(げっとま)で1ヵ月に稼げそうなポイント数は、まとめると↑の感じになります。

最低交換額の500円(5,000ポイント)への到達は、テンタメをメインに取り組んでいくのがいいです。(※クレジットカードやFX案件をやった場合は、もちろん1発で数千~数万円分のポイントが稼げます)

結局、テンタメで稼げば?

ってこと?

そんな感じw

GetMoney!(げっとま)は中堅サイトなので、人気サイトですぐに埋まってしまう、モニター案件がまだ残っている可能性があります。

それからYahoo!ショッピングも、まだ何とかGetMoney!有利なのでおすすめです。

高額案件は、

  • ポイントNo1.ショップ特集
  • GetMoney!(7のつく日)で1.5倍
  • ポイント6!で大量の山分けポイントをねらう

から探してみましょう。

「クリック・アンケ・Yahoo!ショッピングで稼いだポイントだけだと、足りない・交換できない」➡「交換するためにテンタメ(モニター)をやる」という流れです。

ポイントは6ヵ月で失効しますが、ポイントを獲得すれば延長します。

GetMoney!では、ポイント失効回避のためには、アンケートかモニターをやっておけばOKです。ポイントが有効切れでなくなる心配がほぼありません。これは地味にGetMoney!(げっとま)のメリットです。サブに使いやすいサイトになります。

  • クリックポイント➡ポイント有効期限延長の対象外
  • ゲームポイント➡ポイント有効期限延長の対象外
  • アンケートポイント➡ポイント有効期限延長の対象
  • モニター➡ポイント有効期限延長の対象
  • ショッピング➡ポイント有効期限延長の対象
  • クレカ➡ポイント有効期限延長の対象
  • 口座開設・FX➡ポイント有効期限延長の対象

クリックポイント、ゲームポイントではダメなので注意しましょう。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました