ポイ活とは?初心者が成果を出す方法【僕はこれからはじめました】

points
この記事は約12分で読めます。

ポイ活とは『ポイント活動』のことです。具体的にはポイントを貯めたり、貯まったポイントを電子マネーとして使います。また、ポイントサイトのポイントは現金化することもできます。

ひと月に1万円分、1,000円分でもポイントを獲得してお小遣いの足しにできたら嬉しいですね。

ポイ活の『はじめのハードル』は何でしょう?なにから手をつけるべきでしょうか?

・ポイ活に興味があるけれど、何から始めたらいいのか分からない。

・少しやってみたことがあるけれど、1円分かせぐだけでも大変だった。ダメだと思った。

・怪しいサイトに登録してしまったら嫌だ。

・ポイントサイト(お小遣いサイト)は安全なのかな?個人情報が流出しそうで怖い。

この記事では、これらの疑問を解決する内容にしています。

また、はじめに僕のポイント実績も公開しておきます。楽天スーパーポイント、Tポイントをメインで貯めています。


通算楽天スーパーポイントは30万ポイントを超えています。Tポイントも万単位で貯めることができています。また、楽天・Yahoo!どちらもダイヤモンド会員をキープしている状態です。会員ランクが高いと様々な特典の恩恵が受けられるため、さらにポイントが貯まりやすくなります。好循環が生まれます。

Yahoo!ショッピングでは、PayPayもよく貯まります。ただし、期限の短いPayPayボーナスライトの獲得が多いです。期限が限られているため、次の買い物に使っていく必要があります。PayPayボーナスライトは現金化はできません。

楽天スーパーポイントとTポイントも現金化できません。ただ最近は投資信託など投資に回せるようになっています。

一方で、ポイントサイト(お小遣いサイト)のポイントは現金化することができます。ポイントサイト経由でネットショッピングを利用するとポイント2重取りができます。

(ちょびリッチは2ポイント=1円です。)

引用:ちょびリッチ:http://www.chobirich.com

上の画像は、ポイントサイト(お小遣いサイト)の『ちょびリッチ』のものです。

ちょびリッチのYahoo!ショッピングのポイント還元率は1%です。5のつく日では2%ポイント還元にアップします。同様に5のつく日でポイント還元率の高い、Yahoo!ショッピングとの相性がバツグンにいいです(PayPay残高、ヤフーカード利用の場合)。楽天市場でも楽天カード利用で5と0のつく日はポイントが5倍になります。

ポイントサイトを経由して、楽天市場・Yahoo!ショッピングなどネットでお買い物

⇒ポイントサイトで買い物額の1%ポイントがもらえる + ネットショッピングのポイントがもらえる

5のつく日(毎月5日・15日・25日)にちょびリッチ経由でネットショッピング

⇒ ちょびリッチでお買い物額の2% + Yahoo!ショッピングのポイントがもらえる(5のつく日なら+5%

⇒ ちょびリッチでお買い物額の2% + 楽天市場のポイントがもらえる(5と0のつく日なら+ポイント5倍

上の画像だと、20,000ポイント、6,000ポイント獲得している案件が目立ちます。それぞれFX口座とクレジットカードの登録によるものです。まだ予定獲得で、ポイント獲得済みとはなっていません。ポイントサイトでは実際にポイントが入ってくるまで1か月半~2か月程度かかる案件もけっこうあります。これはデメリットですが、割り切ってポイ活をすすめるしかありません。

単発の案件となってしまうFX口座開設ではなく、ネットショッピングのポイントも優秀です。

日々の生活の中で、賢くポイントを貯めていく

継続的に

残るもの(=ポイ活スキル、ランク会員)をゲットする

長期的には、上記が大切だと思っています。

では、ポイ活のはじめの一歩として、是非やってみて欲しい内容を紹介します。

スポンサーリンク

ポイ活とは?初心者が成果を出す方法|3ステップ

これからポイ活をはじめる場合、なにから始めればいいでしょう?

ポイ活は奥深く多技に渡ります。そのため今回は、目標をひとつに絞りました。

具体的な目標と手順は、下記でOKです【超厳選】

【目標】

Yahoo!ショッピングの還元率をとにかく上げる。

【手順】

①ポイントサイトに登録する(げん玉ちょびリッチ

②クレジットカードをつくる(げん玉経由でYahoo!カードをつくる)

③ポイントサイト(ちょびリッチ)を経由させて、5のつく日(毎月5・15・25日)にYahoo!ショッピングで買い物をする

以上です。

①~③の3ステップです。おそらく1か月ほどで、ポイ活をかなりやった感が生まれるはずです。初心者レベルから中級者レベルになっているはずです。

目的は『Yahoo!ショッピングで高還元ポイントを得るひとになろうです。単発ではなくて、次につながります。ステータスというと大げさですが、『Yahoo!ショッピングなら、どんな感じでお買い物したら、一番お得にポイントが返ってくるか分かるよ。』といった感じです。

Amazon楽天市場は??

では、大手のAmazonと楽天市場を無視するの?というと、そうではないです。3社はできればしっかり比較してネットショッピングしてください。

あなたが(もちろん必要性があって)買う商品が、Amazonが最も安いのであればAmazonで買いましょう。楽天市場でも同様です。ただし、獲得ポイント(それから送料もです)を加味してトータルで価格を判断するようにしましょう。

ポイントサイト(お小遣いサイト)を経由してからショッピングサイトで買い物をすると【ポイントの2重どり】ができます。Amazonはできません。楽天市場はできますが最大1.1%です。

ポイントサイトは星の数ほどあります。

  • げん玉
  • モッピー
  • ちょびリッチ
  • ポイントタウン
  • GetMoney!
  • ポイントインカム
  • ハピタス
  • ワラウ
  • フルーツメール など

現在、もっともヤフーカード作成で獲得ポイントの高いげん玉と、Yahoo!ショッピングで高還元率が狙えるちょびリッチに登録しましょう。げん玉とちょびリッチは、ポイ活をやっていくなら、いつかは必ず登録するサイトです。

ちょびリッチでもヤフーカード作成でポイントを獲得することはできます。(2020年8月時点:げん玉4,800円、ちょびリッチ3,500円です。)でも、クレジットカード作成でポイントが得られるのは一度だけですので、もっとも高い金額のサイトを選びましょう。

『通販サイトからのポイント』にねらいを定めましょう。まずYahooショッピングにします。何故なら、キャンペーンにねらいを定めて高いポイントアップが期待できるからです。ちょびリッチは5の付く日にポイント2倍になります。

ここに色々と還元率アップの条件獲得を追加していきます。

Yahoo!経済圏
  • ポイントサイト経由
  • PayPay残高またはヤフーカード払い
  • 5の付く日キャンペーンなど各種キャンペーンの利用
  • Yahoo!プレミアム会員
  • Enjoyパック
  • ソフトバンクまたはワイモバイル携帯へ乗り換える

Yahoo!では、これらを組み合わせて高還元率でポイントバックをねらっていくことができます。特にPayPayは、現在ポイントバックが多く、いわゆるバラマキ期間なのでねらい目です。

ポイ活では、ポイントを獲得していく方法は他にもたくさんあります。

  • ゲーム
  • くじ
  • 広告クリック
  • アンケート
  • アプリダウンロード など

これらはポイントサイト内でのポイント獲得方法です。

しかし正直、消費時間・苦労の割にもらえるポイントが少ないので、いったん後回しでいいと思います。『お買い物ポイント』のほうが継続性・コスパの面で良いです。ある程度まとまったポイントが獲得でき、達成感があるので次につながりやすいです。

慣れてきたら、色々と追加で手を出していきましょう。

普段、コンビニやスーパーで買い物をしていると思います。クレジットカードやポイントカードを利用すると、通常の還元率(獲得ポイント率)は0.5%~1%です。頑張って高くして2.5%でしょう。(1%を超える還元を得ているかたは素晴らしいと思います。というかすでにポイ活を始めている状態ですね。)

しかし、大手通販サイト(amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング)では、10%、20%、場合によってはそれ以上の還元率も狙えます。

リアル店舗での買い物から、通販サイトに切り替えられるものはありますか?

すぐに必要となるものは、通販に切り替えるのは難しいです。でも、まとめ買いができるものはありませんか?定期的に必ず買っているものはありますか?または、ちょっと大きめの買い物の予定がありますか?それは、通販サイト向きかもしれません。

  • 缶ビールを毎日飲んでいる。
  • いつも使う化粧や洗剤が決まっている。
  • まとめ買いしてみたい本がある。
  • 家電、家具など大きめの買い物の予定がある。

上記は例ですが、自分なりに何かあるのではないでしょうか?

決まったら、さっそくポイ活を始めてみましょう。もともと買う予定の出費です。リスクはありません。

はじめてのポイ活|最初にやることはこちらです。

それでは、具体的な手順を細かくみていきましょう。

【ステップ1】ポイントサイトに登録する(げん玉、ちょびリッチ)

①ポイントサイトに登録する(げん玉、ちょびリッチ)

②クレジットカードをつくる(げん玉経由でヤフーカードをつくる)

③ポイントサイト(ちょびリッチ)を経由させて、5のつく日(毎月5・15・25日)にYahoo!ショッピングで買い物をする

上記のうち、まずは①です。

手順①
  • もしヤフーカード(Yahoo!のクレジットカード)をまだ持っていないのであれば、げん玉ちょびリッチに登録してください。
  • ヤフーカードをすでに持っているのであれば、登録はちょびリッチだけでもOKです。ポイ活になれてきたら、登録ポイントサイト数を増やしていきましょう。

ポイントサイト(お小遣いサイト)は星の数ほどあります。ポイントサイトを経由して、楽天市場やYahoo!ショッピング時にポイント2重取りするのが目的です。

【ステップ2】げん玉経由でヤフーカードをつくる

ポイントサイト(お小遣いサイト)に登録できたら、そのポイントサイトを必ず経由させた上で、ヤフーカードを作りましょう。現時点ではげん玉が、最もカード作成報酬ポイントが高いため、げん玉経由でヤフーカード(無料)を作ります。

  • げん玉に無料登録
  • げん玉にログイン
  • げん玉トップページ→クレジットカード
  • Yahoo!JAPANカードへ

実際、僕はというと、ちょびリッチ経由でヤフーカードを作りました。ちょびリッチ経由では当時3,000円のポイントバックでした。げん玉は4,800円です。失敗ですね。

【ステップ3】ポイントサイト(ちょびリッチ)を経由させて、5のつく日(毎月5・15・25日)にYahoo!ショッピングで買い物をする

5のつく日(毎月5日・15日・25日)以外の場合は、ちょびリッチポイントは買い物した金額の1%です。5の付く日は2%となります。Yahoo!ショッピングの5のつく日キャンペーンでは、PayPay残高を利用するかヤフーカードを利用することにより、5%ポイントがつきます。5%はTポイント1%+PayPayボーナスライト4%です。

ポイ活に必要なツールをチェックしましょう。

ポイ活に必要となるものを挙げておきます。

  • スマホ
  • パソコン
  • メールアドレス
  • クレジットカード

この記事を読まれている時点で、スマホかパソコンはお持ちですね。スマホだけでもOKですが、スマホとパソコンの両方があったほうが捗ります。

クレジットカードは、

  • 楽天カード
  • ヤフーカード

どちらか、もしくは両方あればひとまず十分です。ただ先にも述べましたが、ポイ活の過程でクレジットカード案件は大きなポイントが得られます。現時点で最も獲得ポイント数が大きいサイトを利用しましょう。どのポイントサイトが最もよいかは、Googleで、『ポイントサイト 案件比較』などと検索しましょう。リアルタイムで比較できる素晴らしいサイトがたくさんあります。

メールアドレスは必須です。

ポイ活専用のメールアドレスを作成することをおすすめします。本記事でご紹介したサイトの信頼性は高く、実際僕も登録してみて悪質な迷惑メール被害にあったという経験はないです。しかし、ポイントサイト利用すると、複数の広告・アンケートなどで、様々な企業の案件を扱います。

安心のために、ポイ活でしか使わないメールアドレスで、完全に切り分けておきましょう。

  • Gメール
  • Yahooメール

無料でメールアドレスを作れるサービスは多いですが、王道のGメールでいいでしょう。慣れていればYahoo!メールでもいいと思います。いずれにしろ、現在使っているメールをそのまま使用するのではなく、新しくポイ活専用のものをつくっておきましょう。

ポイ活を安全にはじめるための注意点3つ

  • フリーメールを使う
  • 信頼性の高いショッピングサイトを使う
  • 信頼性の高いポイントサイトを使う

上記の3つです。

フリーメールを使うのは前項で述べました。次に、信頼性の高いサイトを見分けるポイントをおさえておきましょう。

ショッピングサイトですが、Yahoo!や楽天は信頼性高いですね。何故なら、

  • 知名度
  • ユーザー数
  • 企業の情報開示
  • 個人情報保護

全てクリアですね。S級ランクです。何か問題がおこれば即大きなニュースになるでしょう。Amazonも利用するでしょうが、ポイントサイトとの相性は悪いです。お買い物で最安値がAmazonであれば使います。

次に、ポイントサイト(お小遣いサイト)はどうでしょう?

ポイントサイトの信頼性をはかるには、いくつかチェック項目があります。

  • 最低換金交換額
  • ポイントの有効期限
  • ポイント保障制度
  • 運営開始・会社設立からの長さ
  • ユーザー数
  • 運営会社
  • 個人情報保護

まず、最低換金交換額・ポイント有効期限・ポイント保障制度運営の長さをみていきましょう。自分が登録しようと思ったポイントサイトでチェックします。

ポイント保障制度とは、『ポイントサイトを利用したにも関わらず、きちんとポイントが反映されなかった場合、ポイントを保証してくれる制度』のことです。

  • 最低換金交換額 ⇒ 低ければ低いほど優良。500円までがいいです。1000円を超えていたらとりあえず切ってしまいましょう。
  • ポイント有効期限 ⇒ 長ければ長いほど優良。6か月以下なら、よほどのメリットがない限りやめておきましょう。
  • ポイント保障制度 ⇒ 保障制度のあるポイントサイトを選びましょう。
  • 運営開始・会社設立 ⇒ 運営実績が長いほうが安心できます。
げん玉
ちょびリッチ
  • 最低交換額:500円
  • ポイント有効期限:1年
  • ポイント保障制度:あり
  • 会社設立:2004年8月(創業2002年1月)
  • 会員数:400万人突破(HPより)
  • 運営:株式会社ちょびリッチ
  • 個人情報保護認証:〇(TRUSTe:トラストイー)

本記事でおすすめした、げん玉とちょびリッチはクリアです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました