楽天スーパーポイント 堅実クリック派のためのポイント稼ぎ5選

points
この記事は約9分で読めます。

楽天スーパーポイントは非常に貯まりやすいポイントのひとつです。楽天スーパーポイントを貯める方法はたくさんありますが、今回は面倒な操作や入力が不要な【スマホクリックのみ】で貯めていく方法に焦点を絞っています。

この方法を使うことにより、毎日のルーチンで短時間でポイントを貯めることができます。

スマホクリックのみという条件ですので、アンケート登録やショッピングなどのポイント獲得は除いています。

具体的には以下の5つの方法です。

楽天スーパーポイント スマホクリック獲得方法
  • 楽天ウェブ検索アプリ
  • 楽天PointClubアプリ
  • 楽天スーパーポイントスクリーン
  • 楽天e-NAVIからのバナークリック
  • Infoseek楽天メールdeポイント

基本的にスマホにアプリをダウンロードして、見やすい画面位置に配置しておくといいです。スキマ時間があるときに数分で作業を終えるようにします。途中で作業が中断されても、またすぐに再開できます。

毎日続けて月間500ポイントほどを見積もっています(あくまで記事執筆時点です。楽天の仕様で変動します)。毎月のお小遣いの足しにと考えている場合には、ノーリスクで損はないので先ずは初めてみてはいかがでしょうか?

また、スマホクリックはできるだけ時間を使わない方法ですが、さらに時間短縮するため下記も検討しておきましょう。

  • スマホ画面で起動できる環境を整えておく。具体的には使用するアプリを並べて置いておく。ブラウザショートカットのページも【ホーム画面に追加】からアプリと一緒にならべておく。
  • 画面読み込みが速いほうがいいので、可能ならより速いWifi環境下で操作する。

もっと多くのポイントを狙いに行きたい場合は、アンケートやサービス登録、楽天市場でのショッピングなどから獲得していく必要があります。

楽天市場で買い物をする場合は、ポイントサイトを経由するとポイント二重獲りができます。ポイントサイトと楽天とのポイント二重獲りです。ポイントサイトは登録さえしておけば、経由するだけですので時間的損失もほぼゼロです。ノーリスクのため使わない手はないです。

スポンサーリンク
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

多くのポイントサイトがあるため迷いますが、サービスに大きな差はないため、ひとつのサイトに絞ってポイントを積み上げていくのが大事です。

ちょびリッチはランクアップ条件が良く、一度プラチナまで上がると永久ゴールド会員になれるためメリットが大きいです。ゴールド会員では獲得ポイントにさらに10%の上乗せがもらえます。プラチナ会員は15%上乗せです。

スポンサーリンク

どのくらいポイント獲得できるのか?

まず最近の月間獲得ポイント推移がこちらです。

多くのポイントを獲得できているのは、コンビニやスーパーで楽天カードを使ったり(ポイント利率1%)、楽天市場での買い物(4~7%、場合によっては10~40%以上など)を含むためです。

楽天カードの使用歴が長いため通算ポイントが19万ポイント越えとなっています。楽天スーパーポイントを貯める最も有効な方法は楽天カードで買い物することです。それに加えて、スキマ時間を活用してポイント還元を狙っていきましょう。

貯まるといっても1日せいぜい10ポイントくらいでは?

確かにポイント獲得は多くはないです。貯まったポイントの明確な使い道を決めてからにするのがおすすめです。普段から楽天ポイントが貯まりやすい属性のひとにおすすめです。

ポイント獲得の作業で結構時間を使ってしまいませんか?時間の価値と天秤にかけたら、むしろもったいと感じてしまうかも。

スマホクリックのみに限定して最短時間で終わらせましょう。あくまでスキマ時間の有効活用と考えましょう。

ポイントの使い道は楽天関連のサービスは多いので、好みのものを選んでおきましょう。おすすめは楽天証券で投資信託や株式投資へ回す使い方です。もともと現金を投入しないので価格の上下に一喜一憂する必要がないです。メンタルに左右されないことは投資をやるうえで重要です。

または楽天KOBOで電子書籍を買っていくのもおすすめです。楽天Koboでは購入金額に応じた数%オフのクーポンがあるため、クーポンを併用して購入しするとよいでしょう。

ポイントの使い道 例
  • 楽天証券でポイント投資
  • 楽天ブックスや楽天KOBO(電子書籍)で消費
  • 楽天市場で使う

さらにポイントサイトも忘れずに経由しましょう。ちょびリッチの場合は、楽天市場と楽天ブックスで経由ページが分かれているので注意しましょう。楽天KOBOの場合は楽天ブックスと同じです。

また、ポイントUPプロブラムもなるべく使ったほうがポイント倍率が高くなります。少なくとも楽天市場アプリは単にアプリから購入するだけでポイント倍率に貢献するため必ず使うようにしましょう。パソコンやブラウザ経由で購入するのはもったいないです。

次に、直近2か月間を取りこぼしなくスマホクリックを行ってみました。どのくらいポイントが貯まったのか見てみましょう。

クリックで貯まったポイント内訳

直近の貯まったポイント数を数えてみました。複数の手段でポイントが貯まっていくので、実際には自分で改めて集計しないと分かりづらいです。実際ポイント稼ぎを初めてみても月間獲得ポイントは気にするでしょうが、その内訳はあまりきにせずに作業していくことになると思います。

※あくまで記事投稿の時点で、実際に個人的に得られたポイント数です。時期や条件によって得られるポイント数は変動するのであくまで参考値です。

こうして表にしてみると、どうやら1ヶ月で約800ポイントほど貯まっていたことが分かります。かなり厳密にとりぼしがないように行いました。ですので少なめに、月間500ポイント程度獲得できると見積もっておくとよいでしょう。ただし重要な注意点があり、ほとんどが期間限定ポイントであるということです。期間限定のため、あらかじめ使い道を決めておくべきです。でないとポイント獲得作業のモチベーションは消えてしまうでしょう。

すぐに始められるスマホクリックでのポイント稼ぎ 5選

冒頭で記載した下記の5つの方法が、楽天スーパーポイントの貯め方としては敷居が低く、スマホクリックの操作だけで手軽に始めることができでしょう。

  • 楽天ウェブ検索アプリ
  • 楽天PointClubアプリ
  • 楽天スーパーポイントスクリーン
  • 楽天e-NAVIからのバナークリック
  • Infoseek楽天メールdeポイント

また、ポイントを貯めるうえで楽天会員登録が必須になります。

楽天ウェブ検索アプリをインストールして毎日クリックする。

楽天ウェブ検索
楽天ウェブ検索
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

楽天ウェブ検索アプリというブラウザアプリを利用します。これをApp StoreもしくはGoogle Playストアからインストールしてみましょう。毎日起動すれば、毎日1P獲得することができます。

スマホにアプリをインストールしておき毎日起動します。

これはスマホクリックによる方法ではないので本記事ではおすすめしませんが、さらにアプリを使ってウェブ検索をすると山分けポイントを貯めることができます(このポイントは期間限定ポイントではないです)。その他にも新規利用特典や、1週間に5日以上検索利用した場合のポイントなどが得られることがあります。

ブラウザとしても使い勝手は正直微妙です。もし自分にとって許容範囲ならば、普段使いのネットサーフィンで利用すれば自然とポイントを貯めることができます。ウェブ検索の山分けポイントは期間限定ではないのはうれしい点です。

楽天PointClubアプリをインストールして毎日クリックする。

楽天ポイントクラブ~楽天ポイント管理アプリ~
楽天ポイントクラブ~楽天ポイント管理アプリ~
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

楽天スーパーポイントの獲得や消費履歴管理のためのアプリです。楽天PointClubをApp StoreやGoogle Playストアから探してインストールしましょう。『楽天PointClub』で検索すればすぐに見つけられるはずです。毎日アプリを起動すると1P獲得できます。

キャンペーン(楽天内広告)をクリックするとポイントを得るなど、楽天リワード(ポイントミッション)からこのアプリ内で獲得できる方法の一覧がでてきます。

ポイントミッションからポイントを受け取るボタンをクリックしないと実際にポイントが入らないことがあるので注意しましょう。

楽天スーパーポイントスクリーンのアプリをインストールして毎日クリックする。

楽天スーパーポイントスクリーン
楽天スーパーポイントスクリーン
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

こちらのアプリもスマホに入れて上記のアプリに並べて置いておきましょう。

インストールできたら、まずはアプリ立ち上げ⇒登録した楽天IDでログインします。『+1P』と表示されている広告をクリックしていきましょう。一日5P程度から獲得できます。ごくまれに『+10P』の広告が出現する場合もあります。

楽天e-NAVIからのバナークリックでポイントをゲットする。

楽天カード
楽天カード
開発元:RAKUTEN CARD,INC.
無料
posted withアプリーチ

Safariなどのブラウザで楽天e-NAVIのページに行ってログインすることもできますが、あらかじめ『楽天カード』アプリをインストールしておくことでも、イーナビへ飛べます。ですのでスマホ画面に上記アプリと一緒にこのアプリも並べて置いておきましょう。

【楽天e-NAVIバナークリックまでの手順】

・まず楽天カードアプリを起動

⇒ログイン(Touch IDなどを使って素早くログインできるようにしておきましょう。)

⇒『ポイントサービス』をクリック

⇒ブラウザに飛びます。次に『ポイントの貯め方はいろいろ』から『クリックするだけ』をクリック

⇒獲得可能なバナーが表示されるので、バナークリックしていきます。

「ポイントサービス」⇒「クリックするだけ!」を順にクリックすると、バナー一覧のページに行くことができる。

”check”のアイコンがついているバナーをクリックすればポイントが貯まります。クリック済みのバナーからは”check”のアイコンが消えるのでわかりやすくなっています。

Infoseek楽天メールdeポイントでメールを受け取ってポイントをゲットする。

この方法はアプリはないのでブラウザを使います。まず『Infoseek楽天のメールdeポイント』のページへ行き、メール受信登録をしてみましょう。

ブラウザで見れるメーラーにポイント付きメールが毎日受信されます。メールをチェックしていくとメール内に楽天スーパーポイントGETボタンか、URLをクリックするとポイントゲットの案内があるのでクリックしていきましょう。

メールは毎日届く。数日に一度チェックしてまとめてクリックしてもOKだ。

ポイントは1クリック1ポイントなのでコツコツと貯める必要があります。

スマホ画面への設定では、メールチェックするブラウザページを【ホーム画面に追加】することによりすばやく起動することができ、時間短縮になります。

また、特にこのメールチェックは、通信環境が悪いところだとページめくりが遅く時間がもったいないです。Wifiがつながっている環境下でスマホクリックするのもよい方法なので是非検討してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました