薬の比較

pharmacist

骨粗鬆症におけるカルシウム製剤の使いかた アスパラCA錠と乳酸カルシウムの比較 

カルシウム製剤 カルシウム製剤の主なものには以下のものがあります。 カルシウム製剤 アスパラCA錠200(L-アスパラギン酸Ca)乳酸カルシウム(乳酸カルシウム水和物)リン酸水素カルシウム(リン酸水素カルシウム水和物)グルコン...
pharmacist

骨粗鬆症におけるSERM エビスタとビビアントの比較 

SERMと呼ばれる骨粗鬆症の薬には、ビビアントとエビスタがありますが、どう違うのでしょうか?また、積極的にビビアントを選択する場合とエビスタを選択する場合の違いはあるのでしょうか? SERMの読み方は?略語の意味は?SERMとSER...
pharmacist

過活動膀胱に適応のある抗コリン薬の比較と使い分け ベシケア、ウリトス、バップフォー、トビエースなどの比較。

過活動膀胱(OAB)の治療薬には、抗コリン薬が8つあります。比較して覚えておきたいことを整理してみます。 過活動膀胱OAB(overactive bladder)などの基本的なこと 下部尿路障害、過活動膀胱と不安定膀胱 ...
pharmacist

メネシットとマドパーの比較と使い分け レボドパ製剤のまとめ

メネシットとマドパーの比較と使い分けを説明 上記について、この記事ではざっくり3つ挙げています。 【その1】メネシットのほうがマドパーより抹消DCI作用が弱い。【その2】マドパーよりメネシットの方が、後々スタレボが使いやすく...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました